1980年代の人気ドラマ『私立探偵マグナム』のリブート企画が米CBSで進行中!

『私立探偵マグナム』1980年代に放送されたオムニバスドラマ『世にも不思議なアメージング・ストーリー』や刑事ドラマ『特捜刑事マイアミ・バイス』など、かつて人気を博したドラマシリーズの復活版の製作が続々と発表されている。そんな中、米CBSでアクションドラマ『私立探偵マグナム』をリブートする企画が進行していることが分かった。米Varietyが報じている。

【関連記事】海外ドラマNAVI特別企画「海外ドラマに登場する探偵・刑事で打線を組んだらこうなった!」

同局にて1980年から1988年まで放送された本シリーズの主役は、ベトナム帰還兵のトーマス・マグナム。大富豪の作家マスターズに雇われ、依頼人が留守にしている間にハワイの邸宅を守るかたわら、私立探偵業に勤しむ彼が仲間と共に次々と事件を解決していく...という痛快アクションドラマだ。

現代を舞台にリブートされる復活版では、アフガニスタンからハワイに戻ってきた米海軍特殊部隊兵だったマグナムが、従軍中に身に着けたスキルを活かして私立探偵として活躍する姿が描かれる。オリジナル版にも登場したマグナムの戦友TCとナイトクラブの経営者リックに、英諜報機関MI6の元捜査官ジュリエット・ハギンスが加わり、窮地に立たされた人々を助けるべく誰も扱わないような事件に挑んでいく展開となるようだ。

人気アクション捜査ドラマ『HAWAII FIVE-0』でクリエイターを務めるピーター・M・レンコフが、同シリーズで脚本を担うエリック・グッゲンハイムと共に、リブート版で脚本と製作総指揮を兼任。『ブラックリスト』のジョン・フォックスとジョン・デイヴィスも製作総指揮に名を連ねる。

かつて米ABCでマグナムの娘を主役にするという切り口の企画が進んでいたが、結局シリーズ化されることなくプロジェクトが頓挫。オリジナルの放送局が手掛ける今回のリブート版、マグナムをはじめとするメインキャストといった詳細が決まり次第、その続報もお伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『私立探偵マグナム』
(C) MPTV/amanaimages

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP