米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

『グレイズ・アナトミー』シーズン14、新キャスト6人が登場

『グレイズ・アナトミー13』米ABCの大ヒット医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』(以下『グレアナ』)のシーズン14に、なんと新キャストが6人登場することが明らかになった。米TV Lineらが報じている。

【関連記事】【動画】『グレイズ・アナトミー』シーズン12より爆笑のNGシーン

9月28日(木)にプレミア放送がスタートしたこのシーズン14。新キャスト全員が準レギュラーで、医師のインターンという役どころだが、その新たな顔ぶれを紹介していこう。

レヴィ役:ジェイク・ボレッリ(『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』)
ヴィック役:ルシ・コタ(『エクスタント』)
タリン役:ジェイシー・エリオット 同作で俳優デビュー 
ケイシー役:アレックス・ブルー・デイヴィス (『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』)
サム役:ジャニーン・メイソン(『CSI: 科学捜査班』)
ダリア役:ソフィア・テイラー・アリ(『バッドガール 最狂の女子高生』)

レヴィ役のジェイクは、すでにプレミアで登場。ちょっとオタクっぽい愛されキャラを好演している。ほかのキャストは10月12日(木)に初お目見えの予定。

この新キャストほとんどが新進気鋭の俳優ということで、新人医師の役にもぴったりなフレッシュな6人が、同作にどんな新たな風を吹き込んでくれるか楽しみである。『グレイズ・アナトミー』シーズン14は、米ABCにて毎週木曜放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『グレイズ・アナトミー13』
(C)ABC Studios

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP