米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

『ダウントン・アビー』製作陣が贈る英国ドラマ『ホテル ハルシオン』特別試写会に15組30名様をご招待!

『ホテル ハルシオン』世界中でヒットした英国ドラマ『ダウントン・アビー』に続く、ロンドンの名門五つ星ホテルを舞台に繰り広げられる人間ドラマ『ホテル ハルシオン』がスターチャンネルにて11月24日(金)より独占日本初放送となる。それに先駆けて開催される特別試写会に、海外ドラマNAVIより15組30名様をご招待! 概要は以下の通り。

【関連記事】『ダウントン・アビー』正式に映画化決定!

<『ホテル ハルシオン』特別試写会>
【日時】10月26日(木)18:30開場/19:00開演(20:45終了予定)
【会場】六本木アカデミーヒルズ オーディトリアム
   (〒106-6149 東京都港区六本木6丁目10番1号 六本木ヒルズ森タワー49F)
【来場者プレゼント】『ホテル ハルシオン』第1話吹替版台本
【募集人数】15組30名様
【応募先】〒105-6050 東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー23階 スターチャンネルPR
「海外ドラマ『ホテル ハルシオン』特別試写会 海外ドラマNAVI 係」御中
【応募締切】10月16日(月)当日消印有効(※当選者の発表は、招待状の発送をもって代えさせていただきます)
※本イベントは「第30回東京国際映画祭」、『BS10スターチャンネル 映画アカデミー 映画予告編制作者による映画の"見方""楽しみ方"』内での試写会となります

戦火の迫る1940年、ロンドンの五つ星ホテル、ハルシオン・ホテルで、オーナーである貴族一家、従業員、いわくありげな宿泊客たちの人間模様が交錯する――。恋愛、不倫、忠誠、裏切り...めくるめく愛憎劇が展開。

製作総指揮者は、『クィーン』『主任警部アラン・バンクス』『アウトランダー』といった英国が舞台の作品を数多く手掛けてきたアンディ・ハリース。『ダウントン・アビー』のスタッフ陣、製作(クリス・クラウチャー)、衣装デザイン(アンナ・ロビンス)、監督(フィリップ・ジョン)も参加している。

キャストは、『刑事ジョン・ルーサー』のスティーヴン・マッキントッシュ、『ケース・センシティブ 静かなる殺人』のオリヴィア・ウィリアムズ、『トリプルX:再起動』のハーマイオニー・コーフィールド、『イフ・アイ・ステイ 愛が還る場所』のジェイミー・ブラックリーほか。

今回は、『ホテル ハルシオン』第1話の試写に合わせて、映画予告編制作を手掛ける現役のディレクターを講師に迎え、予告編制作の苦労や魅力、そして映画鑑賞の楽しみ方の神髄に迫るトークイベントも開催される。

■『ホテル ハルシオン』放送情報
スターチャンネルにて11月24日(金)23:00より独占日本初放送
※11月24日(金)は第1話無料放送

(海外ドラマNAVI)

Photo:『ホテル ハルシオン』
(c) 2017 Left Bank Pictures (Television) Limited. All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP