海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

『ワンス・アポン・ア・タイム』新ラプンツェルを演じる女優が決定

ミーガン・ワーナー米ABCの大人気ファンタジードラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』に新たなラプンツェルが登場することが判明し、同役をミーガン・ワーナー(『スケア・キャンペーン』)が演じることがわかった。米TV Lineが報じている。

ディズニーの人気プリンセスが帰ってくる―。実はシーズン3に一度登場していたラプンツェルだが、この時は『シカゴ・ファイア』のエリース役で知られるアレクサンドラ・メッツが演じていた。

4シーズンぶりの再登場にあたり、人気プリンセス役にキャスティングされたのはオーストラリア出身のミーガン。新ラプンツェルは、悪の魔女により魔法がかけられた塔に閉じ込められているという設定となる。ラプンツェルはこの魔法を破るためにあの手この手を使い、彼女を塔に閉じ込めた魔女に報いを受けさせるそう。

大幅にキャストが変わるシーズン7では、成長したヘンリーと彼の娘ルーシーを中心にストーリーが綴られると伝えられている。ミーガン以外にもキャスティングの変更があり、新シンデレラ役でダニア・ラミレス(『デビアスなメイドたち』)が出演することも決定している。過去にシンデレラ役を演じていたのはジェシー・シュラムだった。

『ワンス・アポン・ア・タイム』は、米ABCにて10月6日(金)よりシーズン7がスタートする。(海外ドラマNAVI)

Photo:ミーガン・ワーナー
©FAM008/FAMOUS

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP