『刑事スタスキー&ハッチ』リブート版が製作されることに!

ドラマ版で主演を務めたポール・マイケル・グレイザーとデヴィッド・ソウル米ABCにて1977年から4シーズンにわたり放送された刑事ドラマ『刑事スタスキー&ハッチ』が、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジェームズ・ガン監督により、リブートとして甦ることが明らかとなった。米Varietyが報じている。

本シリーズの主人公は、刑事としてコンビを組む下町育ちで陽気なスタスキーと、インテリで甘いマスクのハッチ。二人の軽妙な掛け合いがコミカルタッチで描かれる一方で、人身売買や麻薬、ベトナム戦争の後遺症といった硬派なテーマも取り上げられて人気を呼んだ作品だ。2004年にはスタスキー役にベン・スティラー(『ナイト ミュージアム』シリーズ)、ハッチ役にオーウェン・ウィルソン(『シャンハイ・ヌーン』)を迎えて映画版も製作されている。

ガン監督は、リブート版で兄のブライアン・ガン(『チアーズ!2』)と従兄にあたるマーク・ガン(『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』)と共同脚本を手掛けるとのこと。また、三人はニール・モリッツ(『ワイルド・スピード SKY MISSION』)とペイヴン・シェティ(『New Girl ~ダサかわ女子と三銃士』)とともに製作総指揮も兼任する。

近年、かつて人気を博したTVシリーズを復活させる企画が増加傾向にあり、米CWは1980年代に一世を風靡した『ダイナスティー』の復活版を製作し、10月より放送開始予定。米NBCは同じく1980年代に大ヒットとなった刑事ドラマ『マイアミ・バイス』のリブート版製作を発表したばかりだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ドラマ版で主演を務めたポール・マイケル・グレイザーとデヴィッド・ソウル
(C) JeffWalker/Famous

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP