カーラ・デルヴィーニュ、Amazon新ドラマでオーランド・ブルームと共演

カーラ・デルヴィーニュ人気俳優オーランド・ブルーム(『パイレーツ・オブ・カリビアン』)が主演&製作するAmazonの新作ドラマに、人気モデルのカーラ・デルヴィーニュが出演することが分かった。米Varietyが報じている。

オーランドとカーラが共演する新ドラマ『Carnival Row(原題)』は、戦争によって引き裂かれた故国から逃れてきた、神話上の生き物が生息する新ヴィクトリア朝時代の都市が舞台。市民と増加の一途をたどる難民の間で摩擦が強まる中、警察官のライクロフト・フィロストレイトが、カーニバル・ロウと呼ばれる通りで起きた妖精のショーガール殺害事件を捜査することに。関わるべきではなかった、いち難民である妖精の死の真相に迫ったことで、ライクロフトの身に危険が迫る...というストーリー。

カーラが演じるのは祖国を出て本作の舞台となる都市バーグに逃れてきた妖精のヴィネット・ストーンモス。彼女の種族に対する人間の偏見や、抱えている秘密と闘うことになるという。

オーランドとカーラがドラマシリーズにレギュラー出演するのは本作が初となる。トップモデルとして世界で活躍していたカーラは2012年から女優業にも進出。『アンナ・カレーニナ』や『PAN〜ネバーランド、夢のはじまり』、さらに昨年公開し話題を呼んだ『スーサイド・スクワッド』などに出演してきた。

1シーズン8話構成の本作のショーランナーはレネ・エシェヴァリア(『キャッスル〜ミステリー作家は事件がお好き』)。ポール・マクギガン(『SHERLOCK/シャーロック』)がメガホンを取り、マクギガンはエシェヴァリアとトラヴィス・ビーチャム(『パシフィック・リム』)とともに製作総指揮も兼任する。

撮影は今秋スタートし、2019年に配信スタート予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:
カーラ・デルヴィーニュ©JHMH/FAMOUS
オーランド・ブルーム©PF

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP