ドウェイン・ジョンソン×ザック・エフロン出演映画『ベイウォッチ』、10月25日(水)リリース

映画『ベイウォッチ』カリフォルニア、サンタモニカのビーチで働くイケメン&美女ライフガードの活躍を描き、世界中で人気を博したドラマをリメイクした映画版『ベイウォッチ』のブルーレイ&DVDが10月25日(水)よりリリースされる。

オリジナルは1989年から9シーズンにわたって放送された超ヒット作。デヴィッド・ハッセルホフ(『ナイトライダー』)やエリカ・エレニアック(『逃げる天使』)などが出演したほか、『V.I.P.』や『バーブ・ワイヤー/ブロンド美女戦記』で知られる女優パメラ・アンダーソンを一躍有名にした作品でもある。

映画版『ベイウォッチ』は、選りすぐりのライフガードをまとめるリーダー(ドウェイン・ジョンソン)が、愛する海を守るため、生意気な新人ライフガード(ザック・エフロン)とともに、ベイエリアの未来を脅かす犯罪計画に立ち向かっていく物語。ドウェインやザックのほか、アレクサンドラ・ダダリオ(『アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル』)、プリヤンカー・チョープラー(『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』)、そしてオリジナルからデヴィッドとパメラが出演するなど、見目麗しいキャストが集結した。

アメリカでは公開と同時に『美女と野獣』『エイリアン:コヴェナント』を抑え全米初登場3位に輝いた本作。メガホンを取ったのは『モダン・ファミリー』や『それいけ!ゴールドバーグ家』を手掛けてきたセス・ゴードン。脚本を映画『13日の金曜日』で知られるダミアン・シャノンとマーク・スウィフトが執筆している。

映画版『ベイウォッチ』(NBCユニバーサル・エンターテイメント)は10月25日(水)リリース。9月27日(水)デジタル先行配信スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:映画『ベイウォッチ』
(C)2017 Paramount Pictures.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP