『連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~』トーク付試写会にご招待!

『連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~』未解決事件、通称コールドケースを追うフィラデルフィア警察の姿を描き日本でも大ヒットした犯罪捜査ドラマ『コールドケース』。その日本版である『連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~』が9月6日(水)よりリリースとなることを記念し、トーク付試写会が行われることになった。応募要項は以下の通り。

<『連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~』ブルーレイ&DVDリリース/デジタル配信記念 トーク付試写会>
【日程】2017年9月5日(火)
【上映タイトル】
『連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~』
 第1話「閉ざされた声」、第5話「プール」
【スケジュール】
 18:15 一般受付
 18:30 第1話上映
 19:30 解説トーク
 20:00 第5話上映
 20:50頃 上映終了予定
【会場】ワーナー・ブラザース映画 神谷町試写室(東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー3階)
【トークゲスト】池田敏(海外ドラマ評論家)
【募集人数】5組10名様
【応募先】
〒104-0016 東京都中央区銀座8-12-8 PMO銀座八丁目3F
「連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~」トーク付試写会 海外ドラマNAVI係
【応募締切】8月29日(火)当日消印有効(※当選者の発表は、招待状の発送をもって代えさせていただきます)

神奈川に舞台を移した本作で主人公に起用されたのは、連続ドラマ初主演の吉田羊。神奈川県警・捜査一課チームの面々を演じるのは、永山絢斗、滝藤賢一、光石研、三浦友和。さらに、各エピソードに豪華ゲストが登場している。

監督は『SP』シリーズの波多野貴文。オリジナルシリーズの内容を生かしながら、そこに新たな謎と人情味を加えた脚本を、『64-ロクヨン-前編/後編』の瀬々敬久や、『ハゲタカ』の林宏司が執筆する。

■商品情報
9月6日(水)ブルーレイ&DVD発売、DVDレンタル開始、デジタルセル・レンタル配信開始
ブルーレイ コンプリート・ボックス(2枚組)...24,000円+税
DVDコンプリート・ボックス(5枚組)...19,000円+税
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

(海外ドラマNAVI)

Photo:『連続ドラマW コールドケース ~真実の扉~』
(c) WOWOW/Warner Bros. International Television Production

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP