『ジャスティス・リーグ』ワンダーウーマンこと、ガル・ガドットからコメントが到着!

ジャスティス・リーグ元祖アメコミ界の超人チーム『ジャスティス・リーグ』が11月23日(木・祝)にいよいよ公開。あの『アベンジャーズ』よりも歴史のある究極の超人たちによるチームが遂に動き始めるが、全世界で圧倒的な支持を受けるワンダーウーマンを演じたガル・ガドットから、"ジャスティス・リーグ"への参戦コメントが届いた。

この度解禁となった映像ではワンダーウーマンを演じたガルが「"ジャスティス・リーグ"にワンダーウーマンが参戦します! 世界は一人じゃ救えない!!」と声高に表明。続けて「だからフラッシュやバットマンと一緒に悪に立ち向かうの」とヒーロー同士が共闘しなければならない理由を明かした。

スーパーマン亡き後、世界各地では正義が失われ、犯罪が急増。混沌とした世界に追い打ちをかけるように更なる脅威が地球に迫っている。今回の危機はどうやら最強美女戦士の彼女をもってしても一人では乗り切れないようだ。この映像は当サイトの編集部トピックス&動画/突撃レポートに掲載されているのでお見逃しなく!

とても先行き不安な"ジャスティス・リーグ"だが、ガルとフラッシュを演じたエズラ・ミラーはこのチームが最高だという。ガルは「私にとって一番特別だったことは、"ジャスティス・リーグ"の全員が衣装をまとって揃って戦闘シーンに挑んだ時が忘れられないわ。モニターチェックで全員がキャラクターになりきっている姿を見たことが最高に印象に残っているのよ」と笑顔で語り、エズラは「僕はね、皆で一緒にいられることが本当に嬉しかったんだ。ただそれだけだよ!」と一言で簡潔に、しかしフラッシュらしく力強く答えている。

果たしてワンダーウーマンが一人では勝てないという程の脅威とは一体何なのか? そしてクセが強すぎる"ジャスティス・リーグ"のメンバーは上手くまとまることができるのか!? 『ジャスティス・リーグ』は11月23日(木・祝)より全国公開。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ジャスティス・リーグ』
© 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP