Netflix『GLOW』シデル・ノエル、『ARROW』シーズン6に出演!

『GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』シーズン1より女子プロレスに賭ける女たちの熱いドラマを描くNetflixオリジナルシリーズ『GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』。本作でチェリーを演じるシデル・ノエルが、人気アメコミヒーロードラマ『ARROW/アロー』シーズン6に出演することが明らかとなった。

シデルが演じるのは、主人公オリバー・クイーンとグリーン・アローの接点を調査するサマンダ・ワトソンFBI捜査官。知的で真剣に捜査に取り組む彼女は、グリーン・アローの秘密を暴くまで決して諦めない...という役柄だ。

今月上旬、TCA(テレビ批評家協会)のプレスツアーにて、クリエイターを務めるマーク・グッゲンハイムが、より多くの女性キャラクターを本シリーズに増やす重要性を説いていた。新しくキャストに加わるシデルのほか、ローレル役のケイティ・キャシディがカムバックすることも決定し、新たなブラックキャナリーとなったダイナ・ドレイク役のジュリアナ・ハーカヴィも続投。また、『パーソン・オブ・インタレスト』のハロルド・フィンチ役で知られるマイケル・エマーソンもキャスティングに顔を揃えている。

シデルは、『BONES』や『プライベート・プラクティス』といった人気ドラマシリーズにも登場したことがあり、話題の大作映画『Black Panther(原題)』への出演も決定している。

新キャストの参加で、シリーズが一層パワーアップしそうな『ARROW』シーズン6は、米CWにて10月12日(木)より放送開始予定。シデル・ノエルが出演している『GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』シーズン1はNetflixで配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』シーズン1より
Erica Parise/Netflix

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加

これも読んでみよう

関連記事はありません。

PAGE UP