米CWの"アローバース"、新シーズンのクロスオーバーは11月に放送!

(左より)シアラ・レネー、グラント・ガスティン、スティーヴン・アメル人気ヒーロードラマ『ARROW/アロー』を筆頭に、米CWで製作されている『THE FLASH/フラッシュ』、『SUPERGIRL/スーパーガール』、『レジェンド・オブ・トゥモロー』のDCドラマ群、通称"アローバース"の新シーズンのクロスオーバーについて、詳しい日程が発表された。米TV Lineが報じている。

昨年、『SUPERGIRL』がNBCからCWに移籍したことで4作合同のメガ・クロスオーバーが実現したが、新シーズンでは新たな形でクロスオーバーが展開されるようだ。キックオフは11月27日(月)、『SUPERGIRL』シーズン3第8話で『ARROW』とのコラボエピソードが放送される。続いて翌日28日(火)の『THE FLASH』シーズン4第8話には、『レジェンド・オブ・トゥモロー』の面々が登場する予定だ。

元々、『THE FLASH』と『レジェンド・オブ・トゥモロー』でクロスオーバーが行われることがすでに決定していたため、CWのマーク・ペドウィック社長はプロデューサーやマーケティング部門と話し合いを重ね、『SUPERGIRL』内で"ARROWエピソード"を製作することを決断したのだという。こういった形でのクロスオーバーに至ったことについて、ペドウィック社長は「私たちはこれが話の内容としても良い形で、より緊密になれると感じました。最善の方法だったのです」と説明し、加えて「来年は4作合同に戻るかもしれません」と今後に期待を寄せられるコメントを残した。

アローバースのクロスオーバーは、2014年に『ARROW』と『THE FLASH』間で初めて行われ、続く2015年には『レジェンド・オブ・トゥモロー』を加えた3作のヒーローたちが悪役ヴァンダル・サベッジを倒すために集結し共に戦う姿が描かれた。

昨年のメガ・クロスオーバー、『インベージョン!最強ヒーロー外伝』の DVD&デジタルが、8月23日(水)にリリースされる。(海外ドラマNAVI)

Photo:(左より)シアラ・レネー、グラント・ガスティン、スティーヴン・アメル
©2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM & © DC Comics.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP