『GOT』キット・ハリントンが予想、最後に鉄の王座に座る人とは?

『ゲーム・オブ・スローンズ』世界中で一大旋風を巻き起こしている大河ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』。まもなく始まるシーズン7を含め、残り2シーズンで終了することが既に伝えられているが、出演者たちの気持ちも少しずつフィナーレに向かい始めている。

7月17日(祝・月)より新シーズンの放送がスタートするが、9月からは最終章となるシーズン8の撮影が開始されることもあり、物語の結末についても気になり始める時期となった。

このほど米Entertainment Tonightのインタビューを受けたジョン・スノウ役のキット・ハリントンは、そんな時期にメディアがネタばれを探ろうと躍起になっていることについても言及。ロケ現場の上空にドローンが飛んでくることもあることを明かして、「誰かのためにネタばれをしてTV番組を台無しにしようとしている人たちがいることに、僕らは気が気じゃないし、怒っているんだ」とその心境を語った。

「僕らはできる限りのすべてを尽くしていると思う。美しいロケ地で撮影しているときは自分たちにできることをするしかなくて、(ロケ地を)完全に閉鎖することはできない。ネタばれを探ろうとしている人たちには対処しなければならない」

「終わりに近づくにつれてもっと面白いことが起きる。僕は人々に衝撃を与えたいのに、誰かがそれを壊そうとしていると、すごく腹が立つんだ」

その一方で、キット自身も今後の結末を想像しているようで、彼はピーター・ディンクレイジが演じるティリオン・ラニスターに鉄の王座に座って欲しいと考えているよう。また、自身が演じるジョンについては、「(もう1度死ぬのならば)死ぬ前に彼の笑顔を見たい」と語った。

待望のシリーズ最新作『ゲーム・オブ・スローンズ 第七章:氷と炎の歌』(全7話)は、スターチャンネルにて7月17日(祝・月)より日本最速<日米完全同時放送>。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ゲーム・オブ・スローンズ』
©2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP