第69回エミー賞ノミネート発表! 『ウエストワールド』が最多22ノミネート

『ウエストワールド』第69回エミー賞のノミネートが発表された。前年度に最多23ノミネートを記録した『ゲーム・オブ・スローンズ』は最新シリーズの放送が例年より遅くなった関係で対象外となる中、本年度最多となる22ノミネートを果たしたのは新作の『ウエストワールド』。その他、全米で話題沸騰の『THIS IS US 36歳、これから』、『侍女の物語』のTV版『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』といった新作シリーズが数多く選出されている。ドラマ・シリーズ主要部門のノミネートをさっそく紹介しよう。

■ドラマ・シリーズ部門
・作品賞
『ベター・コール・ソウル』
『ザ・クラウン』
『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』
『ハウス・オブ・カード 野望の階段』
『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
『THIS IS US 36歳、これから』
『ウエストワールド』

・主演男優賞
スターリング・K・ブラウン『THIS IS US 36歳、これから』
アンソニー・ホプキンス『ウエストワールド』
ボブ・オデンカーク『ベター・コール・ソウル』
マシュー・リス『ジ・アメリカンズ』
リーヴ・シュレイバー『レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー』
ケヴィン・スペイシー『ハウス・オブ・カード 野望の階段』
マイロ・ヴィンティミリア『THIS IS US 36歳、これから』

・主演女優賞
ヴィオラ・デイヴィス『殺人を無罪にする方法』
クレア・フォイ『ザ・クラウン』
エリザベス・モス『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』
ケリー・ラッセル『ジ・アメリカンズ』
エヴァン・レイチェル・ウッド『ウエストワールド』
ロビン・ライト『ハウス・オブ・カード 野望の階段』

・助演男優賞
ジョン・リスゴー『ザ・クラウン』
ジョナサン・バンクス『ベター・コール・ソウル』
マンディ・パティンキン『HOMELAND』
マイケル・ケリー『ハウス・オブ・カード 野望の階段』
デヴィッド・ハーバー『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
ロン・セファス・ジョーンズ『THIS IS US 36歳、これから』
ジェフリー・ライト『ウエストワールド』

・助演女優賞
アン・ダウド『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』
サミラ・ワイリー『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』
ウゾ・アドゥーバ『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』
ミリー・ボビー・ブラウン『ストレンジャー・シングス 未知の世界』
クリッシー・メッツ『THIS IS US 36歳、これから』
タンディ・ニュートン『ウエストワールド』

その他の部門についても当サイト編集部トピックスにて引き続きお伝えしていく予定。第69回エミー賞授賞式は米ロサンゼルスにて9月17日(日)に開催される。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ウエストワールド』
© 2017 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and related channels and service marks are the property of Home Box Office, Inc.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP