Netflix『アンブレイカブル・キミー・シュミット』シーズン4に更新決定

『アンブレイカブル・キミー・シュミット』Netflixのオリジナルコメディシリーズ『アンブレイカブル・キミー・シュミット』のシーズン4更新が決定した。米TV Lineが報じている。

本作は、カルト教団指導者によって15年間もの幽閉生活を送っていたキミーが、人生をやり直すためにニューヨークに移り住み、恋や仕事に四苦八苦する様子がドタバタで描かれる痛快コメディ。

主人公キミーを演じるのはエリー・ケンパー(『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』)。他に、ルームメイトのタイタス役でタイタス・バージェス(『救命医ハンク5 セレブ診療ファイル』)、キミーを雇う富豪女性ジャクリーン役でジェーン・クラコウスキー(『30 ROCK/サーティー・ロック』)、家主リリアン役でキャロル・ケイン(『GOTHAM/ゴッサム』)らが出演している。

2015年からスタートした本作は、先月19日(金)に全13話構成のシーズン3が配信されたばかり。今シーズンにはジョン・ハム(『MAD MEN マッドメン』)、ジョシュ・チャールズ(『グッド・ワイフ』)、レイ・リオッタ(『ブルックリン警察 -内部告発-』)、マーヤ・ルドルフ(『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』)、ローラ・ダーン(『ビッグ・リトル・ライズ』)ら豪華ゲストの出演が実現した。

本作は元々、米NBCで放送される予定だったが、Netflixに売却された経緯がある。配信後には高評価を得て、2015年、2016年の2年間でエミー賞コメディシリーズ部門作品賞を含む11部門にノミネートされている。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アンブレイカブル・キミー・シュミット』
(C) Eric Liebowitz / Net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP