米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

『モダン・ファミリー』サラ・ハイランド、Netflix『シャドウハンター』で恋人と共演

サラ・ハイランド大人気ファミリードラマ『モダン・ファミリー』のヘイリー役で知られるサラ・ハイランドが、米Freeformで放送、Netflixにて全世界に配信されている『シャドウハンター:The Mortal Instruments』にゲスト出演することがわかった。

本作はカサンドラ・クレアのベストセラー小説「シャドウハンター 骨の街」が原作で妖魔から人間を守るという使命を背負った"天使の血"を受け継ぐシャドウハンターたちが、世界の秩序を守るため、時にダウンワールダー(狼人間やヴァンパイア、妖精、魔術師らの総称)と協力しながら強敵と戦う姿を描く。

出演者は主人公クラリー役のキャサリン・マクナマラ(『彼女はモンスター・ファイター』)、ジェイス役のドミニク・シャーウッド(『ヴァンパイア・アカデミー』)、アレク役のマシュー・ダダリオ(『キャビン・フィーバー リブート』)、女優でありモデルでもあるイザベル役のエメロード・トビア、マグナス役のハリー・シャム・Jr(『Glee/グリー』)。

米Varietyによると、サラは先日放送が再開したシーズン2の2話分に出演予定とのこと。彼女がどのような役を演じるかは今のところ明かされておらず、Freeformは後日詳細を発表するとした上で、サラは「特別ゲスト出演」と表現している。

サラは、ジェイス役のドミニクと2014年に公開された『ヴァンパイア・アカデミー』で共演したことをきっかけに交際している。本作の出演者たちとも交流があり、先月にはキャストとの写真をSNSに投稿し、「シーズン2の撮影終了おめでとう! シーズン3が待ちきれないわ」とコメントしていた。

『シャドウハンター:The Mortal Instruments』はNetflixにて毎週火曜日に新着エピソードが配信されており、シーズン3の更新も決定済みだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:サラ・ハイランド
(C) Izumi Hasegawa / HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP