『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3、イスラム系のスーパーヒロインが登場!

『レジェンド・オブ・トゥモロー』DCコミックスのスーパーヒーローが集結する米CWの人気ドラマ『レジェンド・オブ・トゥモロー』シーズン3に、イスラム系のスーパーヒロインが登場することが明らかとなった。米Varietyが報じている。

本作は、時の番人リップ・ハンターと彼のチームが、不死身の悪人ヴァンダル・サベッジを阻止するために、過去と未来を舞台に戦いを繰り広げるアクションヒーロードラマ。

新シーズンに初登場するイスラム系のスーパーヒーロー、ザリ・アドリアーナ・トマズを演じるのはタラ・アッシュ。彼女は、人気ミュージカルドラマ『SMASH』シーズン1にRJ役でゲスト出演したこともある新進女優だ。

ザリは、チームがタイムスリップするパラレルワールドの2030年に住むイスラム系アメリカ人。彼女が住む未来では、テクノロジーが劇的に発展しすぎた世界で人々が地球に関して無関心になり、ザリがハッカーとして地球を救うために乗り出すことに。皮肉屋で競争心が激しいザリは、古代を起源とする神秘的な力を持っていることを知らない...という設定だ。

イランと米国の二重国籍を持つイラン系アメリカ人のタラはペルシャ語が流暢で、米NBCのドラマ『American Odyssey(原題)』やスパイドラマ『コバート・アフェア』にも出演。オフブロードウェイの舞台でもステージを踏み、演劇界でも活躍している。(海外ドラマNAVI)

Photo:『レジェンド・オブ・トゥモロー』
©2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM & © DC Comics.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP