米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

『ワンス・アポン・ア・タイム』シーズン7へ更新

『ワンス・アポン・ア・タイム』誰もが知るおとぎ話と現代の世界が交差する世界を描き、大ヒットしている米ABCの人気ファンタジー『ワンス・アポン・ア・タイム』(以下『ワンス』)。同作で主人公エマを演じるジェニファー・モリソンが現在アメリカで放送中のシーズン6をもって降板することは当サイトでもお伝えしたばかりだが、同作はこのままシーズン7へ更新されることが決定した。

米Varietyによると、ジェニファーの出演なしとなる新シーズンは、シーズン6の最後に登場する新キャラクターを演じるアンドリュー・J・ウェスト(『ウォーキング・デッド』)とアリソン・フェルナンデス(『ジェーン・ザ・ヴァージン』)にフォーカスするよう、切り替えが行われているとも伝えられている。また、現時点ではどのオリジナルキャストが引き続き継続しての出演をするかどうかは明らかにされていない。

降板後もスケジュールが許す限り『ワンス』のファン・コンベンションには参加し続けるともコメントしていたジェニファー。また、「もしシーズン7への更新があるのなら」と前置きしたうえで、次シーズンに1話だけ登場することに同意しているとのことなので、何らかの形で1話だけエマの姿が見られるようだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ワンス・アポン・ア・タイム』
©Everett Collection/amanaimages

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP