米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

『タイムレス』打ち切り発表から一転! シーズン2へ更新に!

『タイムレス』科学者、軍人、歴史学教授から成るチームが、タイムマシンで時間をさかのぼり、第二次世界大戦やエイブラハム・リンカーン元大統領の暗殺など、アメリカの歴史を変える謎の犯罪者の企てを阻止しようとする米NBCのSFドラマ『タイムレス』。先日シーズン1にて終了することが発表され、多くのファンにショックを与えた、そのわずか数日後、シーズン2への更新が明らかになった。米TV Lineなど複数メディアが一斉に報じている。

主演のマット・ランター(『新ビバリーヒルズ青春白書』)が、自身のFacebookビデオで、同作内での役ワイアット・ローガンを演じながらこの喜ばしいニュースをファンに伝えた。「今(過去から)戻ってきたばかりだよ。皆にまず伝えなきゃと思ったんだけど、ミッションは大成功だった。俺たちは、帰ってきたんだよ。(放送局である)NBCの考えを変えさせたんだ! だから、そうなんだよ、もっと続きが見られるんだ。その時になったらまた会おう」

製作総指揮を務めたエリック・クリプキ(『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』)は自身のTwitterで、同じくクリエイターのショーン・ライアン(『ザ・シールド ~ルール無用の警察バッジ~』)と共に、シリーズ2を放送させてもらえるよう、他局にも売り込んでみると発言していた。

シリーズ2への更新決定について、ライアンは自身のTwitterで「色んな情報が飛び交っている。『タイムレス』は当初来年の夏に次シーズンを放送と言われていたが、今の段階では2018年、来年の春になりそうだ。まだわからないが、とにかくシーズン2へ更新となったんだよ」と述べている。またクリプキもTwitterで「『タイムレス』は、3日前の過去に戻っていたんだ。そして、歴史を変えた! NBCはさらに10話分の製作決定を下したんだ。本当だよ。NBC には本当に感謝している。そして、ファンの皆にも本当にありがとうと言いたい。ファンのおかげで戻ってこられたのだから! みんなの声が聞き入れられたんだよ!」と述べている。

まるで同作の内容をそのまま現実にしたかのような過去を変える展開に驚く声が多く上がったこのニュース。放送予定時期など詳細は未定だが、次シーズンにも更なる期待をして待ちたいところだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:『タイムレス』
© 2016 Sony Pictures Television Inc. and Universal Television LLC. All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP