Netflix『13の理由』の人気キャラはあのハリウッドおしどり夫婦の娘!

ソシー・ベーコン3月31日(金)に全世界同時ストリーミングが開始されたNetflixオリジナルドラマ『13の理由』に準レギュラーで出演しているソシー・ベーコン。その苗字の通り、ケヴィン・ベーコン(『ザ・フォロイング』)とキーラ・セジウィック(『クローザー』)の娘である彼女が話題になっている。米Popsugarが報じている。

『13の理由』は、自殺を図った高校生のハンナ・ベイカーが、命を絶つ前に友人クレイを含む13人にカセットテープを送っていたが、そのテープには、彼女が自らの命を絶った理由が語られていた...というミステリードラマ。

そんな同作で、リバティ高校のバリスタ、スカイ・ミラーを演じているソシー。10歳の時に父ケヴィンが監督した『バイバイ、ママ』で俳優デビューを果たし、その後も母のキーラが出演していた『クローザー』にゲスト出演をするなど少しずつだが俳優の道を歩んでいた。後にアイビーリーグのひとつである名門ブラウン大学に入学。ミュージカルや映像などのアート団体に所属し、オフ・ブロードウェイなどで活躍してきた。スカイはシリーズを見終えたファンの人気も高いキャラクターで、今後更新が決定した際には両親の血を受け継いだ演技派の彼女の出演がさらに多くなることが期待されている。

『プライベート・プラクティス』などでおなじみのケイト・ウォルシュが主人公ハンナ(キャサリン・ラングフォード)の母親役で出演。その他にも、『ドント・ブリーズ』のディラン・ミネット(クレイ役)、『VINYL‐ヴァイナル‐Sex,Drugs,Rock'n'Roll&NY』のクリスチャン・ナバロ(トニー役)、『オークワード ~不器用ジェナのはみだし青春日記~』ジャスティン・プレンティス(ブライス役)『リバーデイル』のロス・バトラー(ザック役)といった若手俳優が数多く出演する。

Netflixオリジナルドラマ『13の理由』シーズン1はNetflixで配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ソシー・ベーコン
©FAMEFLYNET PICTURES/amanaimages

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP