『ブラインドスポット<ファーストシーズン>』4.26ブルーレイ&DVDリリース デジタル配信同時開始

『プリズン・ブレイク』オリジナル版はシーズン1で終わる予定だった

『プリズン・ブレイク』シーズン5大ヒットシリーズ『プリズン・ブレイク』が8年ぶりに帰ってきた。今月10日(月)からシーズン5の放送がついにスタートし、長年愛されている本作だが、実は当初の予定では1シーズンで終了する予定だったという。

英Digital Spyのインタビューに答えたクリエイターのポール・シュアリングは、「初めは、"このドラマにはたくさんの素晴らしいキャラクターがいて、みんながどんな道を辿るかはもう見えている。結末を教えることもできるよ"と、話していたんだ。僕は、どんな作家も物語の終わり方を考えておくことは重要なことだと思うんだ。だから『プリズン・ブレイク』オリジナルシリーズのときもあらゆる側面について考えていた。そして、"22話構成でやろう"と言われたから、僕は"OK、1シーズンでいこう"と答えたんだ」と、オリジナルシリーズの企画が立ち上げられた頃を振り返った。

しかし、その後放送局からシリーズをさらに続けていくことを提案され、「当初の予定ではシーズン1の途中で脱獄して、22話で全てが終わるはずだった。だが、私は倍に増やせると伝えたんだ。シーズン1の終わりに脱獄し、シーズン2の最終話でうまく話をまとめることができるとね」と、シュアリングも同意したのだという。

さらに、シュアリングは、もし製作を始めるのが今の2017年だったら、22話も作れていなかったと話す。「おそらく半分だったと思うよ。そして多くの点でキャラクターたちにさらに深みを出さないといけなかっただろう」

「優れた俳優を育てる素晴らしさの一つは、そばにいる彼らからキャラクターについても学ぶことができることだ。短くなっていたかもしれないが、僕は最初の2年についても何も変えなかったはずだよ」と語っている。

『プリズン・ブレイク』シーズン5はFOXにて毎週月曜日放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『プリズン・ブレイク』シーズン5
(c)2017 Fox and its related entities. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
海外ドラマ『TABOO』独占日本初放送スタート 4/25(火)第1話初回無料放送 スターチャンネル
PAGE UP