エド・シーラン、『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7にカメオ出演

エド・シーラングラミー賞歌手のエド・シーランが、米HBOの大ヒットファンタジー大河『ゲーム・オブ・スローンズ』(以下『GOT』)のシーズン7にゲスト出演することが分かった。英Newsbeatが伝えている。

このニュースはテキサス州で開催中のSXSW film festivalに出席した『GOT』クリエイターのデヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスにより明かされた。エド本人も自身のTwitterで出演の事実を認めファンに報告している。彼がどのような役どころで出演するかは明かされていない。

SXSW film festivalにはサンサ役のソフィー・ターナーとアリア役のメイジー・ウィリアムズも参加していたが、実はメイジーはエドの大ファンで、今回の発表はそんな彼女へのサプライズとして用意されていたようだ。

『GOT』にミュージシャンが登場するのはエドが初めてではない。過去にはコールドプレイやマストドン、オブ・モンスターズ・アンド・メン、シガー・ロスといった人気バンドのメンバーがゲスト出演している。オブ・モンスターズ・アンド・メンやシガー・ロスは劇中で演奏していたが、エドも彼らのようにパフォーマンスするのかは現在のところ不明だ。

先日シーズン7の放送開始日が発表され、7月16日(日)に決定した。これまでは毎年春にHBOで新シーズンの放送が始まっていたが、シーズン6の終わりで舞台となるウェスタロスについに冬が来たため、その設定に合わせて撮影時期が遅れた関係で、新シーズンは夏からのスタートになった。また、オスカー俳優ジム・ブロードベント(『ブリジット・ジョーンズの日記』『ハリー・ポッター』シリーズ)が新たに出演することも明らかになっている。

『ゲーム・オブ・スローンズ』第七章は、スターチャンネルにて7月17日(月)より日米完全同時放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:エド・シーラン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP