ベネディクト・カンバーバッチ、『マイティ・ソー』新作に出演か

『ドクター・ストレンジ』1月27日より全国公開となるマーベル映画『ドクター・ストレンジ』でタイトルロールを演じるベネディクト・カンバーバッチ。彼が演じるキャラクターは『アベンジャーズ』新作にも登場すると発表されていたが、その前に他のマーベル映画に参加するかもしれない。

これはディズニーの公式ファンサイト、D23が伝えたもので、同記事によれば『マイティ・ソー』シリーズの第3作『Thor: Ragnarok(原題)』には、ソー、ハルクに加えて、ドクター・ストレンジも登場するという。

一足先にアメリカなどで封切られた『ドクター・ストレンジ』は、公開から1ヵ月足らずで全世界での興行収入が6億ドル突破と、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のキャラクター単独主演一作目として最大のヒットを記録。天才的な脳外科医でありながら不慮の事故で両手の機能を損なってしまったドクター・ストレンジが、傷を治すため魔術師を頼ったことで思わぬ運命に導かれていくというストーリーで、それまでのヒーローたちのようなスーパーパワーや最先端のテクノロジーによる武器を用いるのではなく、魔術という新たな能力を駆使して敵と戦うキャラクターだ。

同役を演じるベネディクトは以前、『アベンジャーズ』新作『Avengers: Infinity War(原題)』に出演することについて、「伝説的なキャラクターたちと共演するのは楽しいだろうね。ドクター・ストレンジの存在によってマーベルの世界に新たな章が加わり、スケールが大きくなるだろう」と述べていた。しかし今回のニュースが事実だとすれば、アベンジャーズ全員ではなく、ソーとハルクという一部のメンバーとまず先に対面することになる。

『ドクター・ストレンジ』は1月27日(金)より全国ロードショー。『Thor: Ragnarok』は11月3日、『Avengers: Infinity War(原題)』は2018年5月4日にそれぞれ全米公開予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ドクター・ストレンジ』
(C) 2016 MARVEL

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
今やテレビ、映画にも欠かせない一大ジャンル 「アメリカン・コミックスの世界」
PAGE UP