E!ZONE dtvで配信中!初回31日間無料配信!

『24:レガシー』に『ハウス・オブ・カード』ジェラルド・マクレイニーが出演

『24:レガシー』日本でも2月7日(火)よりFOXにて日本初放送となる、大ヒットドラマ『24 -TWENTY FOUR-』のスピンオフ『24:レガシー』。話題作の新たなキャストが明らかとなった。米Deadlineが伝えた。

この度、レギュラーとして新たに加わることになったのは、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』や『ジェリコ ~閉ざされた街~』で知られるジェラルド・マクレイニー。CTU(テロ対策ユニット)元局長レベッカ・イングラム(『HOMELAND』のミランダ・オットー)を妻に持つ上院議員、ジョン・ドノヴァン(『サンズ・オブ・アナーキー』のジミー・スミッツ)の父親ヘンリー・ドノヴァンを演じる。ヘンリーは石油で財を成した男で、息子ジョンをホワイトハウスに送り込もうとする人物だという。

これまで主役を務めてきたジャック・バウアーに代わって新たな主人公、米軍エリート部隊出身のエリック・カーターに扮するのは、『ウォーキング・デッド』のヒース役でも知られるコーリー・ホーキンズ。本家『24』で人気を集めたトニー・アルメイダ(カルロス・バーナード)をはじめ、往年のファンには嬉しいキャラクターも登場すると言われている。

『24:レガシー』はFOXにて2月7日(火)21:00より日本最速放送。(海外ドラマNAVI)

Photo:『24:レガシー』
(c) 2017 Fox and its related entities. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP