米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

『THE FLASH』グラント・ガスティンの衣装も登場!ワーナーが東京コミコン参加決定

DC海外ドラマシリーズ12月2日(金)から4日(日)までの3日間、幕張メッセ 国際展示場ホール9・10にて開催される東京コミックコンベンション(通称、東京コミコン)に、ワーナー ブラザース ジャパンが実際に撮影で使用された貴重な衣装や小道具を展示することが明らかになった。

その展示品の中には、人気ドラマ『THE FLASH / フラッシュ』の撮影で主演のグラント・ガスティンが実際に着た衣装や、2017年夏に公開となる大作映画『ワンダーウーマン』の撮影でガル・ガドットが使用した盾と弓矢、現在公開中の邦画『ミュージアム』のカエル男の衣装など、多岐に渡るジャンルから貴重なお宝の数々が登場。

さらに、ワーナー ブラザース提供のブースに設置された350インチの超大型モニターで公開される人気のDC作品をはじめとした話題作の最新映像を視聴したり、好評発売中の「バットマン:アーカム VR」の試遊台で究極のバットマン体験を楽しむこともできる。この最新映像のラインナップには、『THE FLASH』をはじめ、『ARROW / アロー』『SUPERGIRL / スーパーガール』『レジェンド・オブ・トゥモロー』『GOTHAM / ゴッサム』というDC作品のほか、大ヒット大河ファンタジー『ゲーム・オブ・スローンズ』も含まれる予定。

このブースにお越しの先着1万名には、『ワンダーウーマン』と『ジャスティス・リーグ』(2017年冬公開予定)のビジュアルが入ったオリジナルペーパーバッグと人気DC作品の紹介を掲載した特別ブックレットをプレゼント(プレゼントは予告なく変更となる可能性も)。(海外ドラマNAVI)

Photo:DC海外ドラマシリーズ
(C)2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP