海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

あの『プリズン・ブレイク』兄弟が戻ってきた! DC シリーズの超話題作『レジェンド・オブ・トゥモロー』

レジェンド・オブ・トゥモローDCの最強ヒーローたちがチームとして集結し、未来を変えるレジェンド(伝説)となって活躍する米CWの人気シリーズ『レジェンド・オブ・トゥモロー』。番組発表時、海外ドラマファンの間で話題となったのは、『THE FLASH/フラッシュ』に、敵として登場している"キャプテン・コールド"ことレナード・スナートと"ヒートウェーブ"ことミック・ロリーの配役だった。今回はこの二人のキャラクターにスポットを当ててみよう。

無実の罪で投獄された兄弟の脱獄計画を描いたサスペンスアクションの『プリズン・ブレイク』。この大ヒットシリーズで主役の兄弟を演じたのがウェントワース・ミラーとドミニク・パーセルだったが、その二人が今回、"キャプテン・コールド"と"ヒートウェーブ"を演じているのだ。 しかも、髪型も『プリズン・ブレイク』と同じ坊主頭。これは、もう確信犯的配役としか思えない。さらに、吹替えも『プリズン・ブレイク』と同じ声優陣というから、ファンにはたまらない!

キャプテン・コールドとヒートウェーブとは、その名のとおり対照的なキャラクター。ヒートウェーブのミックは短気な放火魔。気に入らないことがあればハンドガン型の火炎放射器で燃やしてやろうと息巻く。そのため、仲間うちでも浮き気味だ。一方、キャプテン・コールドのレナードは、盗んだ技術で完成させたコールド・ガンで相手を凍らせ、運動エネルギーを奪う。しかし、彼には時間軸を変えてでも妹を救うという大きな目的があり、ヴィランながらも独自の倫理観に基づいて行動している。レナード役のウェントワースのクールな目力は今作でも健在。ちなみに、この二人は少年院時代に年上にいじめられていたレナードをミックがいつも助けてくれたという設定がある。ファースト・シーズン第7話「裏切り」では、早くも二人の対決シーンが用意されている。氷と炎のバトルも大きな見どころのひとつだ。

■『レジェンド・オブ・トゥモロー』商品情報
ブルーレイ コンプリート・ボックス 11,300円+税  リリース中
DVD コンプリート・ボックス 9,400円+税 リリース中
発売・販売元:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

(海外ドラマNAVI)

Photo:『レジェンド・オブ・トゥモロー』
©2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. TM & © DC Comics.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP