『アベンジャーズ』新作映画にマーベルドラマシリーズのヒーローも参戦!?

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』大人気ヒーローアクション映画『アベンジャーズ』シリーズの第3弾『Avengers: Infinity War(原題)』に、Netflixで製作中のドラマシリーズのヒーローたちが出演する可能性があることが明らかになった。英Digital Spyが報じている。

以前、マーベル・スタジオのケヴィン・ファイギ社長とマーベル・テレビジョンの責任者であるジェフ・ローブは、『アベンジャーズ』の3作目でマーベルのドラマシリーズのキャラクターが映画に出演することはないと語っていた。しかしこの度、カナダのToronto Sunのインタビューに応えた監督のアンソニー&ジョー・ルッソ兄弟が、新作で壮大なクロスオーバーをする可能性があることをほのめかしている。

かつて、『~Infinity War』には67人のキャラクターが登場するとジョークを言っていた彼らは、「今のところ66人まで絞れたから前進しているよ」と再び冗談を言うと、Netflixのデアデビルやジェシカ・ジョーンズが映画に登場する可能性はあるかという質問に対して、「僕らはどのキャラクターのことも考えている。この映画でできることを限定したくはない。観てくれる人たちを驚かせるような映画にしたいんだ」とアンソニーが答え、ドラマシリーズと映画のクロスオーバーというファンの期待を切り捨てるつもりはないという考えを示した。

ドラマのヒーローたちが映画に登場するかは定かではないが、先日『Captain Marvel(原題)』の主演に決まったブリー・ラーソンが『~Infinity War』にキャプテン・マーベルとして登場することは明かされている。ジョーはブリーについて、「女優として才能があるだけではなく、人としても素晴らしい。彼女と一緒に仕事ができるのが本当に楽しみだよ」と、このキャスティングに非常に満足していることを明かしている。

全米で2018年5月4日に公開予定の『Avengers: Infinity War』は、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の続編的に物語が展開されることになっており、翌2019年5月3日には4作目の『Untitled Avengers Movie』が公開される。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
(C)Marvel 2015

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP