米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

マッチョで見る『ホワイトカラー』『クワンティコ』『クリミナル・マインド』『BONES』

マット・ボマー(『ホワイトカラー』)&シェマー・ムーア(『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』)Dlifeでは現在、昨今のマッチョブームとシンクロするように、様々なタイプのマッチョが登場する人気の海外ドラマを放送中。その魅力をまとめて紹介する。

■『ホワイトカラー』シーズン6...スーツを着こなす洗練された細マッチョ、マット・ボマー
[二]毎週金曜 21:00~/[字]毎週木曜 24:00~
天才的なテクニックと頭脳を持った詐欺師のニールと、堅実な捜査で実績を積んできたFBI捜査官のピーターがコンビを組み、知的犯罪事件をスリリングな展開と斬新な捜査で描く。注目はニール役のマット・ボマー。セクシーで洗練された魅力溢れる詐欺師として、スーツをバリッと着こなす、いわゆる"細マッチョ"で、その整った体つきはスーツの上からでも分かるほど! 熱い視線を集めてやまない彼は、私生活ではパートナーの男性と結婚し、代理母出産でもうけた3人の子どもを育てるパパ。

■『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』...軍隊仕込みの筋肉が魅力のジェイク・マクラフリン
[二]毎週土曜 23:00~/[字]毎週金曜 25:00~
バージニア州クワンティコに実在するFBIアカデミーを舞台に、巧妙に仕組まれた陰謀を追う新人捜査官アレックスが主人公のクライム・サスペンス。アレックスとともに陰謀に迫る元海兵隊員ライアン・ブース役のジェイク・マクラフリンは、実は俳優になる前は米陸軍の兵士で、イラク勤務を経験したという経歴の持ち主。劇中でアカデミーでの授業の一環として受ける様々な訓練で様になっているのも納得。軍隊仕込みの筋肉と厚い胸板は見逃せない。

■『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』シーズン6...アクション専門の筋肉自慢シェマー・ムーア
[字]毎週火曜 24:00~
FBI行動分析課のメンバーがプロファイリングを駆使して犯罪者を追い詰めていく犯罪捜査ドラマでは、デレク・モーガン役のシェマー・ムーアがオススメ! チームのムードメーカーでもある彼は事件現場に一番に突入する肉体派で、Tシャツの上からでも分かる胸筋と二頭筋で迫力あるアクションシーンを繰り広げてくれる。

■『BONES‐骨は語る‐』シーズン10...スーツの中にマッチョボディを秘めたデヴィッド・ボレアナズ
[二]毎週木曜 22:00~/[字]毎週水曜 25:00~
女性法人類学者テンペランス・ブレナンが、現場に遺された被害者の骨から事件の謎を紐解く人気ミステリーから推薦したいのが、彼女の相棒でFBI殺人捜査班の特別捜査員シーリー・ブースを演じるデヴィッド・ボレアナズ。米People誌の「最も美しい50人」に選ばれたこともあるデヴィッドは、基本的にスーツ姿なので、マッチョさの全貌が見られる機会は少ないが、その広い肩幅、腕の太さにマッチョ感が漂っており、スーツ姿からマッチョぶりを想像する楽しさも。

(海外ドラマNAVI)

Photo:
マット・ボマー(『ホワイトカラー』) (C) 2014 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
シェマー・ムーア(『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』) (C) ABC Studios.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP