『マイノリティ・リポート』ウィルマー・バルデラマ、『ALMOST HUMAN』ミンカ・ケリーと交際スタート!

ウィルマー・バルデラマ今年6月、米FOXのドラマ『マイノリティ・リポート』に出演していたウィルマー・バルデラマが、人気歌手のデミ・ロヴァートとの6年にわたる交際に終止符を打ったニュースは、当サイトでお伝えした通り。そんな彼が、『ALMOST HUMAN/オールモスト・ヒューマン』のミンカ・ケリーと交際をスタートさせたようだ。米E!Onlineが報じている。

今月1日(木)、ウィルマーとミンカがハリウッドのタイレストランでディナーを楽しむ姿がキャッチされた。目撃者の話では、ウィルマーが彼女のために車のドアを開け、食事代も支払うなど紳士的な態度で接していたという。手をつないだり、ハグをしたりなど親密な様子こそ見せていなかったものの、明らかにデートをしている様子だったとのこと。ウィルマーは2012年、デミと一時的に破局していた時にミンカと恋仲になった時期があり、4年の年月を経て再び関係が再燃したようだ。

そして、彼らに近しい関係者が、ハリウッドでのデートがパパラッチされる以前に、二人は友人とともにメキシコへバカンスに出掛けて交際をスタートさせたと語っている。

すでに新しい恋に進み始めた模様のウィルマーに対し、元恋人のデミは意味深なコメントをツイート。ウィルマーとミンカのハリウッドでのデートがメディアで報じられた同日、「他の人に正直になる前に、まずは自分に正直になれるようにならなければいけないわ」と投稿し、メディアはウィルマーに向けたメッセージではないかと伝えている。

ウィルマーとデミは、画像共有サイトInstagramに、「およそ6年間、愛しく素晴らしい日々を一緒に過ごしてきましたが、私たちはこの関係を終わらせる決心をしました」と綴って破局を発表していた。詳しい破局理由などについては明かされていない。(海外ドラマNAVI)

Photo:ウィルマー・バルデラマ
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP