『ウォーキング・デッド』と『エージェント・オブ・シールド』のスターが五輪デビュー!?

オースティン・ニコルズ&クロエ・ベネット『ウォーキング・デッド』でスペンサー・モンローを演じるオースティン・ニコルズと、『エージェント・オブ・シールド』のスカイ役でおなじみのクロエ・ベネットのカップルが、現在ブラジルのリオデジャネイロで開催中のオリンピックを意識した動画を画像共有サイトInstagramに投稿し、話題を集めている。米Just Jaredが伝えた。

ともに人気TVシリーズで活躍しているオースティン&クロエがそろって登場するこの動画は、オリンピックの競泳を模したもの。自宅のリビングらしきところに設置されたカメラの前に姿を見せた二人は、競泳選手のような姿で登場。大げさすぎるウォーミングアップ運動の様子を披露すると、クロエは競泳用のゴーグルの代わりのサングラスを、オースティンはダイビング用のマスクを装着し、彼のかけ声を合図に勢いよく(床に)ダイビング! その後は二人の笑い声が響いており、実に楽しんでいる様子が伝わってくる内容だ。

クロエが投稿したこの動画には、「オリンピックに出るという本当の夢が今年実現できたわ。マイケル・フェルプス、ケイティ・レデッキー、そしてオースティン・ニコルズ、いつも私の最高のライバルでいてくれてありがとう」というキャプションが添えられており、オリンピックで金メダルを獲得した選手たちの名前も登場させて、まさに彼女が夢を叶えた瞬間になったようだ。

そんな二人も秋からはしっかり本業で活躍してくれる。オースティンが出演する『ウォーキング・デッド』シーズン7は米AMCにて10月24日(月)から、クロエが登場する『エージェント・オブ・シールド』シーズン4は米ABCにて9月20日(火)から放送スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:
オースティン・ニコルズ (C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net
クロエ・ベネット (C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP