海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

ドラマ版『ミスト』、『ヴァイキング』アリッサ・サザーランドも出演!

『ヴァイキング~海の覇者たち~』2007年に『ミスト』というタイトルで映画化されたスティーヴン・キングの小説「霧」のTVシリーズに、『ヴァイキング ~海の覇者たち~』でアスラウグを演じたアリッサ・サザーランドが出演することが明らかになった。米TV Lineが報じている。

米Spike TVで制作される『The Mist(原題)』は、小さな町に立ち込めた一見無害な霧が、とてつもない混乱を引き起こす痛ましい物語。本作でアリッサが演じるのは、自身の過去に立ち向かいながら、霧の内外部に潜む未知の危険から10代の娘を守るために闘うイブ・カニングハムという女性だ。イブの娘アレックス役をガス・バーニー(『Chicago Med(原題)』)が演じる。

ほかには、神父ロマノフ役でダン・バトラー(『ブラインドスポット タトゥーの女』)、地元で人気のフットボール選手で保安官の息子でもあるジェイ・ヘイゼル役で若手俳優のルーク・コスグローブ、町の保安官コナー・ヘイゼル役でダーレン・ペティー(『MAD MEN マッドメン』)、逃走中の麻薬常習者ミア・ランバート役でダニカ・クルチッチ(『THE BRIDGE/ブリッジ』)、不安定な10代の少年エイドリアン・グラフ役でラッセル・ポズナー(『Happyish(原題)』)、そして地元にあるモールのマネージャー、ガス・レッドマン役でイザイア・ウィットロック・Jr(『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』)の出演も決定した。また、フランセス・コンロイ(『アメリカン・ホラー・ストーリー』)が現代のエコロジカルを持った殉教者の役で出演することがすでに発表されている。

脚本・製作総指揮は、デンマークのTVシリーズ『Rita(原題)』を手掛けたクリスチャン・トープが担当。『スクリーム』シリーズのTWC - ディメンション・テレビジョンが制作を担う。今夏から製作が始まり、2017年に放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:『ヴァイキング~海の覇者たち~』
(C)2014 TM PRODUCTIONS LIMITED / T5 VIKINGS PRODUCTIONS INC. ALL RIGHTS RESERVED.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP