『ブラインドスポット<ファーストシーズン>』4.26ブルーレイ&DVDリリース デジタル配信同時開始

キャストが予想する、DCコミックスのメガ・クロスオーバーとは?

『THE FLASH/フラッシュ』『SUPERGIRL/スーパーガール』『SUPERGIRL/スーパーガール』の"移籍"に伴い、米CWで新シーズンに展開される、同作と『ARROW/アロー』『THE FLASH/フラッシュ』『レジェンド・オブ・トゥモロー』とのメガ・クロスオーバー。すでに何度かお伝えしているこの話題だが、一体どのようなエピソードになるのか、CWのアップフロント(番組の見本市兼ファン交流イベント)に参加したキャストがそれぞれの考えを明かしている。

【関連コラム】DCコミックスのヒーロードラマの魅力に迫る!

『ARROW』『THE FLASH』『レジェンド~』の3作品はすでにお互いの作品でクロスオーバーを経験しており、今度のクロスオーバーにも戸惑いはない模様。しかし、CBS局時代の昨年、『THE FLASH』とのクロスオーバーを一度経験しただけの『SUPERGIRL』の主演メリッサ・ブノワは、いまだにどんな感じになるのか掴めていないようだ。「どうやって起こるのかしら? 私はいつも(『THE FLASH』主演の)グラント(・ガスティン)はどうやっているのか、不思議に思っていたの。だって、彼は3番組の中で、1度に3つの場所にいるように見えるじゃない。自分に何が起こるのか見当もつかないわ!」と語った。

一方で、メリッサの共演者であるメカッド・ブルックス(ジミー・オルセン役)にはすでにアイデアがあるようだ。「たくさんのキャラクターがいるから、みんなとそれぞれ一行くらいの対話をしていくなんてどうかな。"やぁ、僕はジミー・オルセンだよ。じゃあね"って感じで」と冗談を言っている。

一方、『ARROW』と『レジェンド~』に登場するケイティ・ロッツ(サラ・ランス/ブラックキャナリー/ホワイトキャナリー役)は、「ホワイトキャナリーとキラーフロストが一緒にいるところを見てみたいわ。ダニエル(・パナベイカー)のことが大好きなの。だから共演できたら面白いと思う。それから、サラ・ランスはアイリス・ウェスト(キャンディス・パットン)とも友達になれるでしょうね」と、『THE FLASH』でダニエルとキャンディスがそれぞれ演じるキャラクターとの共演を熱望している。

DCコミックスを原作とするこの4番組の新シーズンは今秋からスタートする。(海外ドラマNAVI)

Photo:
『THE FLASH/フラッシュ』 (C)2015 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
『SUPERGIRL/スーパーガール』 (C)2016 Warner Bros. Entertainment Inc.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
Playstationから海外ドラマが観られる!
海外ドラマ『TABOO』独占日本初放送スタート 4/25(火)第1話初回無料放送 スターチャンネル
PAGE UP