海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

ガエル・ガルシア・ベルナルが怪傑ゾロに!

ガエル・ガルシア・ベルナルAmazonで配信中のドラマ『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』で主演を務めているガエル・ガルシア・ベルナルが、新作映画で怪傑ゾロを演じることが分かった。米Entertainment Weeklyが報じている。

【関連記事】<ラテン系編>イケメン俳優を求めて世界を巡る! ~話題のイケメンを出身国別に比較してみよう~

小説家ジョンストン・マッカレーが生んだこのキャラクターは、強きをくじき弱きを助けるメキシコの盗賊。1998年の映画『マスク・オブ・ゾロ』などでアントニオ・バンデラスが演じたことでも知られている。新たに描かれるゾロについての詳細は明かされていないが、観る者をわくわくさせる世界へ連れていくような展開が待っているようだ。

本作の監督・脚本を務めるのは、ガエルと『天国の口、終りの楽園。』などでともに仕事をしているアルフォンソ・キュアロンの息子であり、『ゼロ・グラビティ』の脚本を手掛けたホナス・キュアロン。ガエルとホナス・キュアロンは、2015年のスリラー映画『Desierto(原題)』で一緒に働いた経験がある。撮影は今年の秋からドミニカ共和国で行われる予定だ。

『モーツァルト・イン・ザ・ジャングル』の演技が高く評価され、今年1月に行われたゴールデン・グローブ賞でコメディ/ミュージカル部門の男優賞を受賞したガエル。彼がどんなゾロを演じるのか、楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ガエル・ガルシア・ベルナル
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP