脳が100%覚醒した驚異の世界、道への扉が開かれる!『LIMITLESS(リミットレス)』5.17[WED]DVDリリース&レンタル開始!!

『ライ・トゥ・ミー』ティム・ロスが西部劇ドラマに出演!

ティム・ロス『ライ・トゥ・ミー』でカル・ライトマンを演じていたティム・ロスが、英Skyで製作される西部劇のミニシリーズ『Tin Star(原題)』に出演することが分かった。米Varietyが報じている。

【関連コラム】『ライ・トゥ・ミー 嘘の瞬間』のキャストが明かす、自身の"嘘の瞬間"

本作は、元ロンドン署の刑事ジム・ワースが、家族とともにロッキー山脈に引っ越し、田舎のコミュニティの中で地元警察の署長として新しい生活を始める姿を描く。製油所からの出稼ぎ労働者たちが集まってくると、その小さな町はドラッグや売春、犯罪組織で脅かされていく。抵抗を見せたジムの行動は謎の暗殺者たちを刺激してしまい、彼や家族は報復を受けることに。結果的に、平和だった町は大きく姿を変えてしまう。

ティムのほかには、『MAD MEN マッドメン』のジョーン・ハリス役で知られるクリスティナ・ヘンドリックスも出演。製作総指揮は、アリソン・ジャクソン(『HUNTED/ハンテッド』)と、ディードリック・サンター(『グランチェスター 牧師探偵シドニー・チェンバース』)。脚本はローワン・ジョフィ(『リピーテッド 』)が執筆する。

『ライ・トゥ・ミー』終了後のティムは、『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』『グローリー/明日への行進』『ヘイトフル・エイト』といった映画に出演していた。(海外ドラマNAVI)

Photo:ティム・ロス
(C)Kazuki Hirata/HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
『リミットレス』DVD好評発売中!28歳のダメ男がいま限界を超える!期間限定第1話を無料配信中!
PAGE UP