メイジー・ウィリアムズ、『ドクター・フー』への復帰はないと断言!

メイジー・ウィリアムズ現在、人気ファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』にアリア・スターク役で出演しているメイジー・ウィリアムズ。彼女が、かつてゲスト出演したSF番組『ドクター・フー』への復帰はないと断言している。英Digital Spyが報じた。

【関連記事】「『ドクター・フー』をもっと日本に広めたい!」 BBCワールドワイドジャパンに取材してきました!

『ドクター・フー』のシーズン9に出演したメイジーは、ファンの間ではシーズン9をもって降板が決まったクララを演じるジェナ・コールマンに代わる、ドクターの新コンパニオン(旅仲間)になるのでは、と期待されていた。

しかし本人は、「私が『ドクター・フー』の現場に復帰することはないの。宣伝のために嘘の情報が流れてしまっているように思うわ。私は復帰しない。他にワクワクするような新しい企画がたくさんあるのよ」と、復帰を否定している。メイジーは、4月から始まる『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6に出演することが決まっている。

新コンパニオンがまだ決まらない『ドクター・フー』では、2017年に放送されるシーズン10をもってショーランナーのスティーヴン・モファットが降板することもすでに決定。彼の退任を受けて、12代目ドクターを演じるピーター・キャパルディも番組を去るという噂が上がっている。(海外ドラマNAVI)

Photo:メイジー・ウィリアムズ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP