海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

ゴールデン・グローブ賞受賞『Crazy Ex-Girlfriend』、シーズン2製作決定!

レイチェル・ブルーム去る1月、ゴールデン・グローブ賞のコメディシリーズ部門で、新鋭ながら見事に主演女優賞の座を射止めたレイチェル・ブルームがその才能を存分に見せてくれる米CWのミュージカルコメディ、『Crazy Ex-Girlfriend(原題)』のシーズン2製作が早くも決定した。米BROADWAY.COMが報じている。

【関連記事】【お先見】批評家たちのお気に入り! 新ミュージカルコメディ『クレイジー・エックス・ガールフレンド』に注目

ニューヨークの法律事務所で働くレベッカ(レイチェル・ブルーム)が、かつての恋人との再会をきっかけに、昇進のチャンスを捨て、カリフォルニアのウェスト・コヴィナに引っ越してまで彼を追いかけて奮闘する姿を、コミカルな演技とミュージカルナンバーに乗せて描く本作。レイチェルは主演のほか、脚本とプロデュースも手掛けている。

日本には未上陸のこのドラマだが、レベッカが恋い焦がれる相手役には、フィリピン系アメリカ人のヴィンセント・ロドリゲスIIIが起用されていることもあり、レイチェルはゴールデン・グローブ賞授賞式のバックステージインタビューで、アメリカのドラマ番組で描かれることが珍しい、フィリピン系の家族の描写についても触れ、人種の多様性の大切さを説いている。さらに4月に放送予定のシーズン1第18話には、同じくフィリピン出身のミュージカル女優、レア・サロンガが出演予定であることもしっかりとアピールした。思いきった人種のキャスト起用は今後も続いていくことが期待される。

CWでは本作のほか、『ARROW/アロー』『THE FLASH/フラッシュ』『SUPERNATURAL/スーパーナチュラル』など計11番組の制作更新を発表したと、米Hollywood Reporterが報じている。

『Crazy Ex-Girlfriend』シーズン1は米CWで毎週月曜に放送中。(海外ドラマNAVI)

Photo:レイチェル・ブルーム
(C)Izumi Hasegawa/HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP