『ドクター・フー』メイジー・ウィリアムズ、新ドクターにあの人気俳優を推薦!

メイジー・ウィリアムズ七つの王国が玉座をめぐり壮絶な戦いを繰り広げる大河ファンタジー『ゲーム・オブ・スローンズ』のアリア・スターク役で知られるメイジー・ウィリアムズ。彼女が、自身も以前出演した英国の人気SF番組『ドクター・フー』の新ドクターにある俳優を推していることが分かった。英Digital Spyが報じている。

【関連記事】「『ドクター・フー』をもっと日本に広めたい!」 BBCワールドワイドジャパンに取材してきました!

現在ピーター・キャパルディが演じる12代目ドクターに代わる次期ドクターとしてメイジーが推薦したのは、『刑事ジョン・ルーサー』や『マイティ・ソー』に出演するイドリス・エルバ。『ドクター・フー』のシーズン9にゲスト出演したことのあるメイジーは、「黒人のドクターが登場したら素晴らしいと思うわ。私は、イドリス・エルバをぜひ推したいわね。もしそれが無理だったら私がドクターをやるわ!」と発言している。

メイジーが新ドクター候補を挙げたのは、ピーターが、2017年に放送されるシーズン10をもって降板することが決まったショーランナーのスティーヴン・モファットとともに降板すると推測されているからだろう。しかし、ピーターの去就については今のところ何も発表されていない。ちなみに、ドクターのコンパニオン(旅仲間)のクララを演じるジェナ・コールマンは降板が決まったが、その後任は未定だ。モファットの後任のショーランナーは、『ブロードチャーチ ~殺意の町~』の脚本家/製作総指揮者で、4歳の時から『ドクター・フー』のファンだと自認するクリス・チブナルが担当する。

一時、新コンパニオンとして噂されていたメイジーは、4月から米HBOで放送される『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン6に出演する。(海外ドラマNAVI)

Photo:メイジー・ウィリアムズ
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP