海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

『SATC』マリオ・カントーネと『ベスト・キッド』ラルフ・マッチオが舞台で共演!

マリオ・カントーネ,ラルフ・マッチオ大人気ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』(以下『SATC』)でゲイのアンソニーを演じたマリオ・カントーネと、映画『ベスト・キッド』シリーズで主演したラルフ・マッチオが、オフブロードウェイの舞台『A Room of My Own』で共演することが明らかとなった。米BROADWAY.COMが伝えている。

【関連コラム】明日のスターは誰だ!? ブロードウェイ俳優に注目!

チャールズ・メシーナの脚本・演出による『A Room of My Own』は、ニューヨークのグリニッジ・ヴィレッジでイタリア系一家として育った作家のカールが過去に想いを馳せ、彼の子ども時代の思い出が綴られる作品。ラルフはカール役を演じ、マリオはカールのエキセントリックな叔父ジャッキー役にキャスティングされている。

現在、マリオは『SATC』で共演したシンシア・ニクソンが演出するオフブロードウェイの舞台『Steve』に出演中。このほか、ブロードウェイの一人舞台『Laugh Whore』や『テンペスト』の舞台を踏んだことがある。一方のラルフは、1986年に舞台『Cuba & His Teddy Bear』でブロードウェイデビューを飾っている。

二人が共演する『A Room of My Own』は、ジューン・ハヴォック・シアターにて2016年2月13日(土)よりプレビュー公演が始まり、2月25日(木)に開幕する本公演は3月13日(日)まで上演される。なお、マリオが出演する『Steve』は、ロムラス・リニー・コートヤード劇場にて絶賛上演中で、2016年1月3日(日)に閉幕予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:
マリオ・カントーネ (C)Sipa USA/amanaimages
ラルフ・マッチオ (C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP