海外ドラマ NAVI

女性としての意識を語る『SATC』サラ・ジェシカ・パーカー、「私はフェミニストじゃなくてヒューマニストよ!」

news

サラ・ジェシカ・パーカー世界中で大ヒットしたドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ(以下『SATC』)』のキャリー・ブラッドショー役で、働く独身女性のアイコン的存在となったサラ・ジェシカ・パーカー。今年3月に50歳になった彼女が、"私はフェミニストじゃなくてヒューマニストよ!"と、女性としての意識を語っている。

海外ドラマNAVI編集部

海外ドラマNAVI編集部です。日本で放送&配信される海外ドラマはもちろん、日本未上陸の最新作からドラマスターの最新情報、製作中のドラマまで幅広い海ドラ情報をお伝えします!