海外TVドラマ『アメリカン・ゴシック 偽りの一族』公式サイト。2017年10月4日(水)DVDリリース&レンタル同時開始。作品情報、DVD発売情報など。予想を覆し続けるジェットコースター・サスペンス!あなたの予測は一話ごとに裏切られる― 犯人は、誰だ。

『Glee』が完結! キャストの次なる仕事は? <前編>

リー・ミシェル今月20日、惜しまれながらアメリカでフィナーレを迎えた大ヒット青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』。6シーズンにわたり放送された本シリーズで人気者となったキャストたちは、今後どのように活躍の場を広げていくのだろうか。『Glee』のクリエイター、ライアン・マーフィーが手がける新ドラマに出演する人や、TVを離れてブロードウェイや映画に出演する人、そして引き続きTV作品に出演する人たちもいる。彼らがこれから進む道のりをご紹介しよう。

【関連記事】『glee/グリー』シーズン5、『アナ雪』のイディナ・メンゼル&レリゴー歌手デミ・ロヴァートも大活躍!

■リー・ミシェル(レイチェル役)

リーはこの秋にオンエアが始まるホラー・コメディ『Scream Queens』に出演。本作はマーフィーが製作する新シリーズである。それに加え、彼女は名優ウィリアム・H・メイシーが監督を務めるロードトリップ・コメディ映画『The Layover』に出演することも最近決定した。

■ダレン・クリス(ブレイン役)

ダレンはブロードウェイのヒット作品『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』でこの春より主演を務めることで話題を集めている。

■ナヤ・リヴェラ(サンタナ役)

現在、妊娠中のナヤには母になるという人生の大役が待っているほか、TVシリーズへの出演予定も。7月にアメリカで放送開始する『デビアスなメイドたち』シーズン3に近所の新しいメイド、ブランカ役として登場する。

■マシュー・モリソン(シュー先生役)

マシューは上演中のブロードウェイの舞台『Finding Neverland』で『ピーター・パン』の作者ジェームス・マシュー・バリー役を演じている。さらに今年は映画の公開も控えているマシュー。17世紀のヨーロッパを舞台にした映画『Tulip Fever』でジュディ・デンチ(『007 スカイフォール』)、デイン・デハーン(『アメイジング・スパイダーマン2』)、ザック・ガリフィナーキス(『ハングオーバー』シリーズ)らと共演する。

■ジェーン・リンチ(スー先生役)

『Glee』終了後もTVのプロジェクトが控えているジェーン。ウェブシリーズとして製作されるコメディ『Dropping the Soap』や、CBSのシットコム『Angel From Hell』のパイロット版にもキャスティングされている。

■クリス・コルファー(カート役)

イギリスの俳優で劇作家として知られるノエル・カワードの伝記映画に主演が決まっているクリス。また、自身が脚本とプロデュースを担当するディズニー・チャンネルのパイロット『The Little Leftover Witch』の製作も進行している。

ほかのキャストについては引き続き、<後編>でお届けしたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:リー・ミシェル
(C)Kazuki Hirata/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP