ジョン・マルコヴィッチ、悪名高き海賊"黒ひげ"でドラマに挑む『クロスボーンズ/黒ひげの野望』4月17日より日本初放送決定

『クロスボーンズ/黒ひげの野望』海外ドラマ『クロスボーンズ/黒ひげの野望』は、1729年のバハマ諸島を舞台に、実在した海賊の筆頭"黒ひげ"と呼ばれ恐れられていたエドワード・ティーチと彼の命を奪うべく大英帝国から派遣された暗殺者トム・ロウが繰り広げるアクション・アドベンチャー。本作の放送が、スターチャンネルにて4月17日(金)21:00より放送スタートする。

【関連特集】海賊ドラマがアツい! こちらは北欧を舞台にした『ヴァイキング~海の覇者たち~』

数々の映画で、その演技力を高く評価されている実力派俳優ジョン・マルコヴィッチが、ついにTVドラマに初出演したことでも話題となった本作。歴史家コリン・ウッダードが18世紀初頭の海賊黄金時代を著した「The Republic of Pirates(原題)」をもとに、BBCのヒットドラマ『刑事ジョン・ルーサー』のニール・クロスが製作総指揮兼脚本家を務め、海洋アドベンチャーのイメージとは違い、英国政府に対する社会的反発や島での権力争いなどが濃く描かれている。

また、大帆船を使って撮影された帆船襲撃シーンは、3D技術を駆使しダイナミックな映像を展開、また当時を忠実に再現した"黒ひげ"の屋敷内の調度品、衣装などのスケールも壮大で、観れば圧倒されること間違いなし。

マルコヴィッチが初めて挑んだTVドラマ『クロスボーンズ/黒ひげの野望』は、スターチャンネルにて、4月17日(金)21:00より放送スタート。

放送日程詳細
【STAR1】(字幕版)4/17(金)より毎週金曜日 21:00~ほか
【STAR2】(二ヵ国語版)4/18(土)より毎週土曜日 23:00~ほか
※第1話先行無料放送

(海外ドラマNAVI)

Photo:『クロスボーンズ/黒ひげの野望』
(C)2015 NBCUniversal Media, LLC(R)

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP