『NCIS』シーズン12にレギュラー俳優が続々と出演契約決定!

『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン12製作決定についてのニュースは既にお届けしているが、今回4人のレギュラー陣の出演継続が発表された。

【関連特集】『NCIS』スピンオフ作品、『ロサンゼルス潜入捜査班』シーズン2に大注目!

TVGuide.comによると、シーズン12およびシーズン13に新たに2年出演契約を結んだのは、マクギー役のショーン・マーレイ、アビー役のポーリー・ペレット、ダッキー役のデヴィッド・マッカラム、ヴァンス局長役のロッキー・キャロルである。そしてもう一人、気になるレギュラーのディノッゾ役のマイケル・ウェザリーも2年再契約交渉の最終段階に入っており、ほぼ継続決定だそうだ。

なおギブス役のマーク・ハーモン、パーマー検死官役のブライアン・ディーツェン、そしてシーズン11で降板したジヴァ(コート・デ・パブロ)の後任の新入りエージェント、ビショップ役のエミリー・ウィッカーシャムは既に別契約で出演継続が決定済みだ。

米国にて『NCIS』シーズン11フィナーレは5月13日放送、そして待望のシーズン12は今秋放送開始予定である。(海外ドラマNAVI)

Photo:『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』
(c)2010 CBS Broadcasting Inc.All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP