『NCIS』シーズン12にマイケル・ウェザリーの出演再契約が正式決定!

マイケル・ウェザリー先日、『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』シーズン12に、レギュラー俳優ほぼ全員が出演再契約を結んだニュースをお届けしたが、唯一、再契約交渉の最終段階中で、ほぼ継続するだろうと言われていたアンソニー"トニー"ディノッゾ役のマイケル・ウェザリーの出演再契約がこの度、正式決定した。

【関連記事】『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』NAVI目線!

米Deadline.comによると、マイケルはシーズン12およびシーズン13に2年出演契約を結んだ他、自らSolar Drive Productions という製作会社を設立し、今後、製作にも関わっていく取り引きも再契約に組み込まれているという。

マイケルは「今後さらに2年間もトニー・ディノッゾ特別捜査官役を続けて演じられるチャンスに恵まれ、とてもワクワクしているよ。CBSコーポレーション社長のレスリー・ムーンヴェス、CBSエンターテインメント社長のニーナ・タスラー、CBS スタジオ社長のデヴィッド・スタフには、この10年間、信じられないくらいサポートしてもらっている。今後も俳優としてだけではなく、製作面でも彼らと一緒に働けることを考えるとこれ以上興奮することはないよ。僕が設立した新会社にはステキな家具もオシャレな文房具も用意されるだろうからね」とユーモアたっぷりに喜びを語っている。

ディノッゾ役のマイケルはもちろん、マーク・ハーモン(ギブス役)、ショーン・マーレイ(マクギー役)、ポーリー・ペレット(アビー役)、デヴィッド・マッカラム(ダッキー役)、ブライアン・ディーツェン(パーマー役)、ロッキー・キャロル(ヴァンス役)、エミリー・ウィッカーシャム(ビショップ役)など、レギュラー俳優が継続して出演する待望の『NCIS』シーズン12は、米国にて今秋放送開始予定である。(海外ドラマNAVI)

Photo:マイケル・ウェザリー
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP