米TV界で各賞受賞の傑作ドラマ「ブレイキング・バッド」の人気キャラクター、ソウル・グッドマンを主人公にした「ブレイキング・バッド」の前日譚ドラマ

J.J.エイブラムス製作『ALMOST HUMAN』7月14日、日本初放送! 8月6日DVD&オンデマンドも

『ALMOST HUMAN』『FRINGE/フリンジ』を手がけたJ.J.エイブラムスとJ.H.ワイマンが再びタッグを組んだ、近未来SFクライム・アクション『ALMOST HUMAN / オールモスト・ヒューマン』。7月14日(月)より日本初放送、また8月6日(水)よりDVDリリース&オンデマンド配信開始が決定した。

【関連特集】『ALMOST HUMAN』も紹介しています! LAスクリーニング2013

2048年、犯罪組織インシンジゲートの一斉検挙で返り討ちに遭ったジョン・ケネックス(カール・アーバン)は片足を失ったこととパートナーが殺されたこと以外の記憶を失っていた。しかし、長年の付き合いである上司のサンドラ・マルドナド警部(リリ・テイラー)の指令により、現場へ復帰することになる。この時代、名警官は、凶悪・多発化する犯罪に対抗するため、アンドロイドとパートナーを組むことを義務づけられていた。アンドロイドをひどく嫌悪するジョンだったが、予期せぬ情動反応を示すということで製造中止となったアンドロイドのドリアン(マイケル・イーリー)と組むことになる。二人は時に反発し合いながらも、パートナーとして凶悪な犯罪組織に立ち向かい、巨大な陰謀も少しずつ明らかになっていく...!

本作は、心を無くした刑事と人間の心を持ったアンドロイドによる今までに見たことがないバディ・ドラマ。緊迫したサスペンスの中にユーモアを交えながら、かけがえのないパートナー関係へと進化していく二人の姿には感動の連続! また、リアリティ溢れる近未来世界の描写も見どころの一つ。自動追跡できる銃弾、ハイテク臓器を売買する闇市場、記憶再生装置など、毎回起こる近未来のテクノロジーをテーマにした事件の数々。将来直面するかもしれない事件から目が離せない!

『ALMOST HUMAN / オールモスト・ヒューマン』は、AXNにて7月14日(月)22:00より放送スタート。
ワーナー・ホーム・ビデオより8月6日(水)DVDコンプリート・ボックスリリース&オンデマンド配信スタート。(海外ドラマNAVI)

Photo:やっと日本でも観られる! 『ALMOST HUMAN』
(c)2014 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP