『パーソン・オブ・インタレスト』億万長者フィンチのワードローブに迫る!

『パーソン・オブ・インタレスト』『パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット』の衣装デザイン、ゲイリー・ジョーンズが、本作でマイケル・エマーソンが演じている大富豪ハロルド・フィンチのワードローブに関するこだわりと隠された設定を明かしている。

【関連コラム】ジョン・リースはコスチュームを着ないバットマン!? 空前のアメコミ人気を巧みに取り込んだドラマ『パーソン・オブ・インタレスト』

米Zap2itによれば、ジョーンズはフィンチの服装のこだわりには本作に描かれていない裏設定があると明かしたという。この設定は、マイケルの実の妻でもあるキャリー・プレストンが演じた、フィンチのかつての恋人グレイス・ヘンドリックスというキャラクターに関わりがあるようだ。ジョーンズは、「フィンチのベストを含めたきちんとした装いは、彼の最愛の人の思い出を称えるものなんだ。グレイスがベストをプレゼントしたことがきっかけで、常にベストを着るようになった」と語っている。

フィンチはソフトウェア開発で財を築き上げた大富豪であるため、自分が着る服をお店の棚から選んで購入するのではなく、基本的にはオーダー・メイドで購入しているという。その具体的なラインナップについて、ジョーンズは「アルマーニやポール・スチュアートが新たに展開しているフィニアス・コールのオーダーメイドのスーツを持っているんだ。もちろん、ポール・スチュアートも持っているし、ジョセフ・アブードのスーツもある」とブランド名を挙げている。

さらに、ジョーンズはフィンチがこれらのブランドを選んでいる理由について「フィンチは周りに対する虚栄心で、服装を決めるような人間ではないんだ。ただ、(着ていて)心地良いものが好きなんだ。"アルマーニだから"という理由で、アルマーニのスーツを持っているわけではなく、フィンチにとって着心地が良いものだから好んで着ているんだ」と、語っている。

日本でも、5月からシーズン3放送が始まる予定となっているが、フィンチのワードローブに目を向けてみるのも面白いかもしれない。

『パーソン・オブ・インタレスト 犯罪予知ユニット』のシーズン3は、5月7日(水)23:00よりAXNにて放送開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:こんな服の選び方してみたいなぁ 『パーソン・オブ・インタレスト』
(c)2012 Warner Bros.Entertainment Inc. All rights reserved

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
Playstationから海外ドラマが観られる!
4月4日(火)23時45分NHK BSプレミアムで放送スタート『シカゴ・メッド』
PAGE UP