大ヒット映画がTVドラマになった! 『トランスポーター ザ・シリーズ』レンタルリリース決定!

20130528-00000001-dramanavi.jpg名匠リュック・ベッソンが作り上げた大人気映画『トランスポーター』シリーズのTVドラマ版『トランスポーター ザ・シリーズ』が、早くも8月9日(金)にレンタルリリースされることとなった。

【関連フォト】「できれば美女を運びたい!」藤原啓冶が語る『トランスポーター ザ・シリーズ』プレミア試写会

本作は、6月2日(日)よりムービープラスにて日本初放送が決定したことは先日お伝えしたとおり。主人公のフランク・マーティンは"契約厳守""名前は聞かない""依頼品は開けない"という3つのルールを自らに課し、超高額な報酬と引き換えにどんな依頼品でも正確に目的地まで運ぶ超凄腕の闇の運び屋=トランスポーター。常にブラックスーツにネクタイでビシッとキメ、冷静沈着で任務は100%遂行。そんなフランクのもとに舞い込んでくる依頼は、その腕を頼ったクライアントからの死と隣り合わせた危険なものばかりで...。

二代目フランクを務めるのは、『プリズン・ブレイク』で注目を浴びたクリス・ヴァンス。クリスは最高のフランク・マーティンを見つけるために敢行された、世界中で数百人規模が参加したオーディションにおいて、満場一致で見事フランク役を射止めたという。シリーズお馴染みのタルコニ警部は、映画に引き続きフランソワ・ベルレアンが演じる。また、アンドレア・オズヴァルト(映画『トゥー・アサシン -美しき暗殺者-』)がフランクの右腕的存在のカーラ役として、チャーリー・ヒュブナー(映画『幸せのショコラ』)が車のメカニックプロでフランクの良き友ディーター役として、ドラマ版から新たに登場する。

マルセイユ、ニース、ベルリンなど美しい土地を舞台に、次々と舞い込んでくる危険に満ちたミッションそして襲いかかる敵の数々に立ち向かう、スリルとアクションが満載の『トランスポーター ザ・シリーズ』Vol.1~3は角川書店より8月9日(金)よりDVDレンタルが開始される。(海外ドラマNAVI)

Photo:『トランスポーター ザ・シリーズ』
(c)2012 DRIVER FOR HIRE (QVF) INC./ATLANTIQUE PRODUCTIONS S.A. "All Rights Reserved

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP