アディナ・ポーターがあの事故の生存者を救う医者役で『グレイズ・アナトミー』に登場!

アディナ・ポーター今年5月に衝撃のシーズン・フィナーレを迎えた『グレイズ・アナトミー』シーズン8。クリフハンガーで終わったこのドラマの新シーズンに、『トゥルーブラッド』でタラの母親役を演じるアディナ・ポーターが登場することが明らかになった。

シーズン8の最終話では、おなじみシアトル・グレース病院の医師たちが悲惨な事故に巻き込まれてしまうのだが、米TV Guideによれば、彼らを救う医師として登場するのが、アディナ扮するラムジー医師だという。

シーズン9は、事故から2、3か月が経過した時点からスタートし、アディナが出演する第2話では、時間は過去にさかのぼる。そして、彼らがどのように事故に合いどうやって救助されたかが明らかになり、ラムジー医師の孤軍奮闘が描かれるのだそうだ。

さらに、第3話ではまた時間は現在に戻り、シアトル・グレース病院ではない場所で新たに職を得た数名の医師たちが登場するという。いったいそれは誰なのか、大いに気になるところだが...。ちなみにこのエピソードは、シーズン8でジャクソン(ジェシー・ウィリアムズ)の母キャサリンを演じたデビー・アレンが、監督としてメガホンを取っている。

アディナの迫真の演技もさることながら、『グレイズ~』の今後のストーリー展開が楽しみでならない!(海外ドラマNAVI)


Photo:アディナ・ポーター
(c)Ima Kuroda/www.HollywoodNewsWire.net

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP