『ブラインドスポット<ファーストシーズン>』4.26ブルーレイ&DVDリリース デジタル配信同時開始

『GAME OF THRONES』、2013年1月に日本上陸決定!

GAME OF THRONESファンタジー作家ジョージ・R・R・マーティンの長編小説シリーズ「氷と炎の歌」をTVドラマ化し、米国の初回放送時には視聴者数220万人という記録を叩き出した、『GAME OF THRONES』がいよいよ2013年1月、日本で初めて放送されることとなった。

本作は、国の覇権を巡り、七つの王家が繰り広げる生々しい王位争奪戦を描いた壮大な物語である。人気の高さを裏付ける数値として、最終回がシーズン最高となる視聴者数304万人となり、再放送、オンデマンド、録画などを含めた1話ごとの平均視聴者数はなんと930万人! すでにシーズン3の放送が決定しているくらいの大ヒットドラマとなっている。出演はショーン・ビーン、レナ・ヘディ、ピーター・ディンクレイジほか。

放送局はスター・チャンネル。字幕版はチャンネル1で、日本語吹替版はチャンネル3にて放送される。これまで『フォーリング スカイズ』『スパルタカスⅡ』『ダウントン・アビー』など、良質の話題作を多数放送してきた同局は、本作の日本放送を待ち望んでいた海外ドラマファンに対し、映画級のスケールで描かれた本作を心ゆくまで楽しんでほしい、と視聴者にメッセージを送っている。来年1月を楽しみに待ちたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『GAME OF THRONES』
(c)2012 Home Box Office, Inc. All rights reserved. HBO® and all related programs are the property of Home Box Office, Inc.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
海外ドラマ『TABOO』独占日本初放送スタート 4/25(火)第1話初回無料放送 スターチャンネル
PAGE UP