思わず読みたくなる!情報満載 海外ドラマNAVI編集部 アメリカ支局なう!! 辛口ゴシップ情報から、先取りの番組情報、限定お宝グッズ情報など、LA&NYを中心に、アメリカ在住の特派員が生な情報を直送でお届けします。ここでしか読めない最新情報満載!お楽しみに。

2017年の注目ドラマをチラ見せ!<vol.9>『グッド・ワイフ』のマット・ズークリーが医者を演じる医療ドラマ『The Resident』

2017年に始まる注目ドラマの予告編をお届けする連載。

9回目の今回は、大人気法廷ドラマ『グッド・ワイフ』で、7シーズンに渡り聡明な弁護士ケイリー・アゴスを演じたマット・ズークリーが、医療現場を舞台にタフで才能豊かな医者を演じる米FOXの新ドラマ『The Resident(原題)』をご紹介。

#TheResident is coming soon to FOX.

The Residentさん(@theresidentonfox)がシェアした投稿 -

(本記事は、同シリーズのネタばれとなる記述、映像を含みますのでご注意ください)

【関連記事】2017年の注目ドラマをチラ見せ!<vol.8>『X-ファイル』風のコメディドラマ『Ghosted』

マット演じるコンラッド・ホーキンスは、臨床研修に従事しているシニア・レジデント。才能にあふれてタフな性格であるが、うぬぼれが強く、生意気な一面もある。厳しくも優秀な先輩医師として理想溢れる若い研修医デヴォン・プラヴェシュを指導する一方、病院の利益を追求する外科部長ランドルフ・ベルに主導される隠ぺい体質に憤るコンラッド。現代医療を取り巻く様々な問題と向き合い、それぞれの立場で成長していく姿を描くストーリー。

本予告編は、デヴォンが研修初日にコンラッドの監督下に配置され、"命を救う"という理想と、"仕事としての医療"という現実を目の当たりにし、メディカル・スクールでは習わなかった曖昧な倫理観に戸惑うところから始まる。やる気に満ち、憧れていた著名執刀医のいる病院での研修をスタートさせたデヴォンだが、実際の医療現場は思い描いていた理想とはあまりにかけ離れたものだった...。

"コンラッド""デヴォン""ランドルフ"という主要キャラクター三人の立ち位置がはっきりとしているので、複雑な展開になりがちな医療ドラマをわかりやすく運んでおり、観ている側の感情移入がしやすい。コンラッドは近代医学の良い面と悪い面をさらけ出すことに情熱をかけており、人の生命を救うか落とすかにかかわらず、今後のストーリー展開は視聴者の予想を超えるものになりそうだ。

シリーズ化が既に決定している本作で、理想主義の若き研修医デヴォン役を演じるのは、新ビバリーヒルズ青春白書』のアイビーの夫ラージ役や『マダム・マロリーと魔法のスパイス』のハッサン役で知られるマニシュ・ダヤル。『スタートレック』シリーズのパイク役でおなじみのブルース・グリーンウッドが外科部長ランドルフ役を、復讐サスペンスドラマ『リベンジ』のエミリー・ソーン役でおなじみのエミリー・ヴァンキャンプはコンラッドの恋人で看護婦のニコレット役をそれぞれ演じる。

『マグニフィセント・セブン』のアントワン・フークアとエイミー・ホールデン・ジョーンズ、フィリップ・ノイス(「ソルト」)、ローシャン・セティ、ヘイリー・ショアが共同で制作総指揮にあたり、ジョーンズは脚本を手がけ、ノイスがパイロット版の監督を担う。

『The Resident』は米FOXにて今秋放送開始予定。

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加

現地特派員

キャサリン

キャサリン

編集部イチの海外ドラマ通。アメリカ支局で西へ東へ大忙し!

記事を見る

サーシャLK

サーシャLK

コメディからシリアス・ドラマまで幅広く好きなCA在住者。

記事を見る

明美・トスト/Akemi Tosto

明美・トスト/Akemi Tosto

ロス在住歴20ン年。子供の頃から映像ひとすじのイヌ大好き人間

記事を見る

オー・ソレミヨ

オー・ソレミヨ

笑えて泣ける美味いドラマが大好物です。NY在住。

記事を見る

パエリア・サングリア

パエリア・サングリア

ノードラマ、ノーライフ。北九州産ニューヨーカー。

記事を見る

TAKO社長

TAKO社長

夜が更けて 家族が寝入り ドラマ観る 止め時逸し 明日も寝不足
(LAにて)

記事を見る

Lucky

Lucky

海外ドラマを愛してやまないアメリカ在住のブロガー、LAで修業中。

記事を見る

園芸二

園芸二

陽光降り注ぐサンディエゴで引きこもってるオタクドラマファン。

記事を見る

びねくにこ

びねくにこ

ドラマで人間観察が趣味だが、感情移入しすぎてよく泣く。SF在住。

記事を見る

PAGE UP