WOWOW

『エレメンタリー5 ホームズ&ワトソン in NY』9月21日(木)スタート(全24話)[第1話無料放送]

シャーロック・ホームズと女性のワトソンが、現代のニューヨークを舞台に難事件の捜査に挑む。全米大ヒット中のスタイリッシュな痛快犯罪ミステリーの第5弾!

20170914Elementary01.jpg

 英国の作家アーサー・コナン・ドイルが19世紀に生み出した名探偵シャーロック・ホームズを現代によみがえらせ、大胆不敵にも、原作では英国のロンドンだった舞台を米国のニューヨーク(NY)に移し、同じく原作では男性だったホームズの相棒ワトソンを女性に変えた、痛快犯罪ミステリー『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』。全米CBSネットワークでは第6シーズンに突入することが決まっている本作の第5シーズンをWOWOWがどこよりも早く日本初放送。この第5シーズンの第4話で、記念すべき番組通算100話を迎える。
 原作小説との強い関係も見どころの本作だが、この第5シーズンは原作シリーズの1編、「高名な依頼人」に登場した情報屋シンウェル(ネルサン・エリス)が準レギュラーキャラとして新登場するのが要注目。またこれまで何度も監督を担当しているワトソン役のルーシー・リューはこのシーズン、第22話を監督。彼女のファッションも見ものだ。

<ストーリー>

 薬物依存を治すため、ロンドンからNYにやって来たホームズは、NY市警の捜査に顧問として協力するように。付添人である元外科医の女性ジョーン・ワトソンが助手になったが、ワトソン自身も市警の顧問になり、ホームズと対等のコンビになった。
 新シーズン、2010年にブルックリンで連続爆弾事件を起こした"ベンソンハースト爆弾魔"が6年ぶりに犯行を開始。ホームズが犯人として目を付けた男は、かつてワトソンが付添人を務めた元麻薬ディーラー、シンウェル(映画『ジェームス・ブラウン~最高の魂(ソウル)を持つ男~』に出演したネルサン・エリス)と同じ刑務所に服役していた。ワトソンはシンウェルと会ってその男のことを尋ねるが...。

<スタッフ>
製作総指揮:ロバート・ドハティ

<出演>
ジョニー・リー・ミラー(シャーロック・ホームズ役/声:三木眞一郎)
ルーシー・リュー(ジョーン・ワトソン役/声:田中敦子)
ジョン・マイケル・ヒル(マーカス・ベル役/声:あべそういち)
エイダン・クイン(トーマス・グレッグソン役/声:堀内賢雄)
ネルサン・エリス(シンウェル・ジョンソン役/声:伊藤健太郎)

<放送情報>
9月21日(木)スタート(全24話)[第1話無料放送]WOWOWプライム
毎週木曜 夜11:00[二]
毎週土曜 午前9:00[字]
番組サイトはこちら

(C)2017 CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP