WOWOW

『ナイトメア3~最終章~』3月3日(金)スタート(全9話)[第1話無料放送]

エヴァ・グリーンが第73回ゴールデン・グローブ賞にノミネートされたファンタスティックホラーの新シーズン。ジョシュ・ハートネットら豪華出演者にも注目!

110301_000_key_a.jpg

映画『グラディエーター』『アビエイター』『ヒューゴの不思議な発明』でアカデミー賞に3回もノミネートされた名脚本家ジョン・ローガンが企画・製作総指揮し、19世紀末を背景にしたファンタスティックホラーから、2016年5~6月に全米ショータイム局で放送された"最終章"、第3シーズンをどこよりも早く日本初公開。
フランケンシュタイン博士と彼が生み出した怪物、小説「ドリアン・グレイの肖像」のドリアン・グレイが登場するなど、虚実入り乱れるディープな趣向が売りだった本作だが、この最終章=第3シーズンでは、ついに吸血鬼ドラキュラも参戦。映画に匹敵する映像美、映画『007/カジノ・ロワイヤル』のE・グリーン、映画『パール・ハーバー』のJ・ハートネット、4代目"007"スターのT・ダルトンという豪華共演から、引き続いて目が離せない。

<ストーリー>
19世紀末のロンドンでは超常現象が立て続けに発生していた。アメリカから来た銃の名手チャンドラー、霊媒師の美女ヴァネッサ、失踪した娘を捜すマルコム卿、人造人間"クリーチャー"を生み出したフランケンシュタイン博士はそれぞれの運命を歩んだ結果、チャンドラーは過去の因縁から母国のアメリカに連れて行かれたが、彼が乗り込んだ列車を襲った凶悪犯たちは、意外な顔ぶれだった。
一方、引き続いてロンドンにいるヴァネッサは、すべてを失いかけた事態から立ち直ろうと模索を始め、フランケンシュタイン博士はジキル博士との関係を深めていく。そんな顔ぶれが集まる一方、スイートと名乗る吸血鬼ドラキュラ伯爵は自身の勢力を広げるべく行動を起こす。

<スタッフ>
企画・製作総指揮:ジョン・ローガン

<出演>
エヴァ・グリーン(ヴァネッサ・アイヴス役/声:木下紗華)
ジョシュ・ハートネット(イーサン・チャンドラー役/声:内田夕夜)
ティモシー・ダルトン(マルコム卿役/声:石塚運昇)
ハリー・トレッダウェイ(フランケンシュタイン博士役/声:川島得愛)
ロリー・キニア(クリーチャー役/声:丸山壮史)
クリスチャン・カマルゴ(スイート役/声:木下浩之)
シャザド・ラティフ(ジキル役/声:三木眞一郎)
リーヴ・カーニー(ドリアン・グレイ役/声:平川大輔)
ビリー・パイパー(リリー役/声:佐古真弓)


<放送情報>
3月3日(金)スタート(全9話)[第1話無料放送]WOWOWプライム
毎週金曜 夜11:00[二]
毎週土曜 午前8:00[字]
番組サイトはこちら

<関連番組>
「無料でWOWOW!」にて第1話無料放送  3月7日(火)深夜2:00[無][二][字]

Penny Dreadful (c) Showtime Networks Inc. All rights reserved.

シェアする このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE UP